タグ: 関ヶ原

藤岡弘さんも来た。関ヶ原最大のお祭り「関ヶ原合戦祭り2015」が盛り上がったらしい

いいなーいいなー。私は参加することが出来なかったのですが、「関ヶ原合戦祭り2015」が10月10・11日に行われたそうです。

全国から武者姿の人が130人も集まるイベントとなって、メッチャ楽しそうですよ。

いいなー(←しつこい) 続きを読む

岐阜県内の書店で10月下旬まで!関ヶ原7武将のしおりがもらえるらしい

10月4日に関ヶ原駅前に、関ケ原駅前観光交流館のオープンしますね。

その記念に、県内の書店とタイアップ。関ケ原合戦コーナーでピックアップした本を、提携書店で購入すると長野剛さんが書いた、関ヶ原の7武将の特別なしおりが1枚プレゼントされるそうですよ! 続きを読む

関ヶ原古戦場めぐりで優先度低くなりがち。南宮山の吉川広家陣跡に行ってみました

1

関ヶ原古戦場めぐりで、一番人気の石田三成の陣跡「笹尾山」をはじめ、すぐ側の島左近、黒田長政陣跡などなど、いわゆる有名武将の陣跡は歩いていける範囲にあるので、わりと回りやすいです。

しかしちょっと離れた南宮山は後回しになりやすく、2回め以降に行く感じの優先度低めになりがちスポット。
南宮山に登ることはできませんでしたが、吉川広家の陣跡を見に行ってきました。車でサクッと寄れるのでお勧めです。 続きを読む

関ヶ原ウォーランドの館長と巡る「古戦場ウォーキング」に行ってきたー北天満山〜薩摩池ー

IMG 0284th

先日、関ヶ原ウォーランドのイベント、館長と巡る関ヶ原古戦場ウォーキングに参加してきました。
6月のバスツアーについで2回めの館長と巡るシリーズ。

関ヶ原の古戦場は奥が深そうなので楽しみにしていました。
歩いて巡るのは今回が初めてなので、すご~く楽しかったです。 続きを読む

関ヶ原古戦場へ行ってきた!ーたった5分で登れる石田三成の陣跡「笹尾山」ー

2

気づけばもう関ヶ原古戦場めぐりネタが4記事目ですね。今度は石田三成の陣跡、笹尾山に行ってきました。
こちらはたった5分の階段登りで頂上につき手軽さと、大人気武将、石田三成の陣跡というだけあって一番賑わっていました。

ちょこちょこ垣間見るとユルさも楽しいですよ。 続きを読む

関ヶ原古戦場へ行ってきた!ー松尾山に登山 あまりのベスポジぶりに驚いたー

2

関ヶ原のクライマックスと言えば、やっぱり小早川秀秋の裏切り!

現在は「最初から東軍だった」という見方が強いですが、いずれにせよ徳川家康を勝利に導いたキーパーソンであることは間違いありません。

そこでふと疑問に思いませんか。

『どちらかというと弱っちぃ彼が、なぜ戦局を握ったのか?』

答えは現地へ出向けば一発でわかります。

小早川軍が陣取った松尾山――。
そこは戦場を一望できる「超ベストポジション」だったのです。

標高は293メートル。
所要時間約40分。

ちょっとした気合と共に、史跡を巡って参りましたのでリポートします!

続きを読む

関ヶ原古戦場へ行ってきた!ー西軍・大谷吉継の墓と陣跡から松尾山を臨むー

1

関ヶ原の戦いの人物の中でも人気が高い、大谷吉継。彼が松尾山に陣取り、寝返ったと言われる小早川秀秋と戦い敗れた場所へ行きました。

松尾山との距離を目で見ると、意外と距離があってどうやって攻められたのかが気になってきます。 続きを読む

リングの上で歴史イベントやってみた!第7回名古屋歴史ナイト『関ヶ原ナイト』のレポート

2

9月5日(土)、きっと史上初のプロレスリングの上で関ヶ原合戦を語るというイベントを行いました。
総勢45名の方にご来場いただき、盛り上がりました。

特に、スペシャルゲスト・関ヶ原ウォーランドの館長さんによる講話が好評でした。
異色すぎるリング×歴史イベントは、本当に面白かったです! 続きを読む

本日開戦!関ヶ原ナイト!本気度がわかる3つのポイント

IMG 0279th

本日、おそらく日本初になるであろう、プロレスリングの上で歴史イベントを行う「関ヶ原ナイト」。
何だかよくわかりませんが、主催者たちの想像を超える本気な感じになってきました!

参加される皆さま、お気をつけてお越しくださいませ。 続きを読む