カテゴリー: 戦国ネタ

歴史雑談録さんのイベント「腹立てずの会」に参加&登壇しました!

7月23日(土)、東京のTAMコワーキングスペースさんにて、歴史雑談録さん初のイベントが開催されました!
第1部はテーマ「歴史の影」で15分話すライトニングトーク部門、第2部は歴史メディア運営をテーマにしたメインセッションの、2部構成。
カツイエ.comはメインセッションに参加させていただきました!

さすが歴史雑談録さんのイベントで満員御礼、ほとんどがTwitter経由と、フォロワー数4万超えのメディアさんなだけあります!
いつもとは違う参加者さんにもたくさんお会いでき、本当に楽しかったです!

続きを読む

歴史ナイトの桶狭間まち歩きイベントのお知らせ!豊明市と緑区両方歩きます

IMG_0499_R

3月19日(土)、名古屋歴史ナイト企画の桶狭間まち歩きを開催します。
今回は、豊明市さんの観光まちづくりキックオフに際し、イベントの企画・運営をさせていただくことに!

今回は豊明と緑区、両方の古戦場を見るという、地域を超えた画期的なツアーです!
物理的にはそれほど離れていないので、歩き慣れていない方も安心ですよ。

2時間ちょっと、桶狭間の歴史を楽しく学びながら歩きましょう!
カブトは豊明市さんからいつもよりゴージャスなやつを貸してもらえるようです!

25名、先着順です。
応募は以下のメールから北村宛にお願いします!
街歩き申し込みはコチラからメールで!
(担当:北村)

続きを読む

信長に殺されかけた長政。子供の頃に植えたイチョウの木が1本切断に‥

キャプチャ

画像:垂井町竹中半兵衛の一生(パンフレット)

岐阜県垂井町といえば、竹中半兵衛の出身の街として、張り切って半兵衛推しをしています。
個人的には、南宮山チームを推して上げて欲しいと思うのですが…

さておき、そんな垂井町には五名稲荷神社があり、そこには黒田長政が幼少期、織田信長に殺されかかった事件がありました。竹中半兵衛のおかげで生き延びることができ、かくまってもらっていた時に、植えたとされるイチョウの木が住民たちに見守られながら切断されたという記事が中日新聞に掲載されておりました。

樹齢400年超え。倒木の危険性がある1本を泣く泣く切断したとのこと。

続きを読む