カテゴリー: 戦国ネタ

東軍最前線の福島正則の陣跡【関ケ原古戦場完全ガイドvol.12】

関ヶ原古戦場の福島正則の陣跡は、21号線より南側の春日神社の中にあります。
福島正則は東軍の先鋒という名誉なポジションを任され、対峙する西軍副大将の宇喜多秀家隊と戦います。

福島隊には槍の名手である可児才蔵がおり、いくつも首級を上げたと言われています。
福島正則の陣跡は駐車場があり、場所も分かりやすいです。

※なお、東西両軍の陣営や場所、関ヶ原合戦全体を知りたい!という方は次の記事をご覧ください。
→【関ケ原古戦場めぐり・地元民による完全ガイド!トイレ情報あり

続きを読む

家康最初陣地の桃配山【関ケ原古戦場完全ガイドvol.11】

関ヶ原古戦場徳川家康の最初陣地は桃配山。
壬申の乱の時、大海人皇子が布陣した山で縁起のいい場所として家康も布陣したと言われています。

石田三成が布陣した笹尾山のモニュメントから見える場所が、まさにこの桃配山。
史跡は国道21号線沿いにありますが、当たりをつけておかないと通り過ぎる可能性が高い史跡です。
家康の床机石もあります。

目印はガソリンスタンド。その脇に駐車場があります。

※なお、東西両軍の陣営や場所、関ヶ原合戦全体を知りたい!という方は次の記事をご覧ください。
→【関ケ原古戦場めぐり・地元民による完全ガイド!トイレ情報あり

続きを読む

一気に見られる最後陣地・田中吉政・松平忠吉と井伊直政陣跡・東首塚【関ケ原古戦場完全ガイドvol.10】

関ヶ原古戦場の史跡巡りは一箇所、一箇所離れていて、車の場合は乗り降りを頻繁にしないといけなくて巡るのが大変。
そう思われている方に、唯一4つも一気に史跡が見られる場所、それが徳川家康最後陣地→田中吉政→松平忠吉・井伊直政陣跡+東首塚です。

なぜセットで見られるかですが、この史跡は最後陣地が広場になっていて、松平忠吉・井伊直政陣陣営の陣跡まで一本の道でつながっているのです。そして松平忠吉・井伊直政陣と東首塚は同じ場所にあり、一気に4つセットで見られるというわけです。

※なお、東西両軍の陣営や場所、関ヶ原合戦全体を知りたい!という方は次の記事をご覧ください。
→【関ケ原古戦場めぐり・地元民による完全ガイド!トイレ情報あり
続きを読む

【レポート】堀川と酒と「福島正則ナイト」

4月21日に第15回めの歴史ナイト「福島正則ナイト」を開催しました!

内容は堀川開削の陣頭指揮をとったこと、大酒飲みだったということから堀川とお酒をからめた内容となりました。
第1部はガイドさんと「堀川まち歩き」、第2部は美味しいお酒とお料理とライトニングトークでワイワイやる。
歴史ナイトらしいユルさで、とっても楽しかったです!

続きを読む

【完売しました!】歴史ナイトバスツアー「西美濃・『西郷どん』交流ナイト -明治維新150周年記念-」やります!

ありがとうございます!こちら完売しました。
ご希望の方は、恐れ入りますが只今キャンセルにて待ち受付中です。

次回の歴史ナイトのお知らせです!

今回は、名古屋歴史ナイト初の歴史交流バスツアー『西美濃・『西郷どん』交流ナイト -明治維新150周年記念-』を開催します!(企画:中部運輸局自動車旅客第643号 有限会社 伊吹交通、運営:小川新聞店・名古屋歴史ナイト)

薩摩と深いつながりがある西美濃で、ワークショプ、史跡、グルメ、芋焼酎で味わうプレミアムツアー。
醍醐味は「鹿児島に行かずして、本物の薩摩を感じられること」です。

  • 大河ドラマ『西郷どん』を見ている
  • 幕末の歴史に興味がある
  • お酒(芋焼酎)が好き
  • いろいろなお酒を飲んでみたい
  • 美味しいものが食べたい
  • 歴史好きとワイワイ交流したい

という方にオススメのツアーです!
もちろん歴史初心者大歓迎です!

ツアーの目玉はこちら。


1・西美濃と薩摩のつながりがわかる『治水神社』(海津市)見学
2・大河ドラマなどの甲冑を手がける丸武産業・平林さんによる「薩摩兵児歌にみる西郷どんと薩摩武士の強さ&戦国武士ワークショップ」
3・数寄屋造りのレストラン郷亭さんで「黒さつま鶏の水炊き」と芋焼酎飲み比べ

初のバスツアーですが、赤字覚悟の内容になりました(笑)
しかし、どこにも真似出来ないようなプレミアムな内容になっています!

詳細は以下で、たっぷり解説させていただきました!

続きを読む

苗木城、岩村城、美濃金山城の3山城、「ひがしみのの山城スタンプラリー」で限定お城カードを狙え!

「どこ行こうかなー」とお休みの予定を考えている方にオススメ情報です。
3月31日まで『攻略 ひがしみのの山城 スタンプラリー』が開催中です!
対象になる山城は岩村城(恵那市)、苗木城(中津川市)、美濃金山城(可児市)の3つ。

3つのお城を期間中に訪れてスタンプをゲットすると、各山城で1枚の限定山城カード(先着各2000枚)が、3つコンプリートするとスペシャルカードがもらえます!

スペシャルカードは先着1500枚なので、早めに3山制覇されることをおすすめします!

続きを読む

想像がつきない!「ゆる陣形図ミニトートバッグ」でいろいろな関ヶ原合戦を表現してみました

1

ちょっと変わった歴史グッズを制作されていることで有名な垂井町の小川新聞@chunichi_tarui )さん。

話題になったのは家紋ヘッドフォンや古文書ブックカバーなど、「そういえばそういうグッズってないよね」なものをたくさん作られております。

10月14日・15日と行われた『関ケ原合戦祭り2017』の戦国マーケットで初お目見えした、「ゆる布陣図ミニトート」と「布陣図のあれバッジ」などをゲットいました!陣形図が好きな方にはたまらない商品です。

この布陣図を使って、勝手に色々な関ヶ原合戦のあれこれを表現して遊んでみました!
メッチャ楽しい!

続きを読む

櫓の大きさの差、排水口がポイント。岡崎城の月見櫓の現地説明会に参加しました

IMG_0328_R

9月2日に行われた、一般向けの岡崎城月見櫓などの発掘現地説明会に行ってきました。
今回は岡崎城の本丸の南東にあったとされる月見櫓と脇多門櫓、平櫓の跡を8月14日から9月22日まで調査しています。

ほぼ知識のなかった岡崎城でしたが、8月下旬の「三浦正幸先生と行く 岡崎城月見櫓と暮六つツアー」に参加しました」で、かなり理解が深まりました。

午前と午後の2回で午後の部に参加しましたが、たくさんの人が参加していました。

続きを読む

「三浦正幸先生と行く 岡崎城月見櫓と暮六つツアー」に参加しました

IMG_4563_R

8月の下旬、プレミアムフライデー夕涼み企画「三浦正幸先生と行く 岡崎城月見櫓と暮六つツアー」に当選したので、行ってきました。
夕涼みというワードに惹かれましたが、当日は猛暑日。涼しくはありませんでした(笑)

しかし、三浦先生と一緒に岡崎城を回ることで、あまりよく知らなかった岡崎城の魅力を学ぶことができて大満足です。

続きを読む

リアル招き猫伝説体験も味わえた!井伊家と招き猫で有名な豪徳寺

IMG_4475_R

世田谷城の記事を書きましたが、そのすぐそばに豪徳寺があるので行ってみました。
こちらは東京都指定史跡の井伊直弼の墓があり、井伊家の菩提寺であるということで、沢山の人で賑わっていました。

そしてまさかのボランティアガイドさんもたくさんいらっしゃるということにおどろき!
ガイドさん好きとして、歴史に詳しいであろう方にアツく豪徳寺を案内していただきました。

続きを読む