カテゴリー: 柴田勝家

柴田勝家も商品にあった!武将数の多さがスゴイ「戦国武将どーなつ」

IMG_4014_R

愛知県豊明市のマリーヌ洋菓子店さんが販売している「戦国武将どーなつ」。
友人から「珍しく柴田勝家も商品化されている」と聞き、さっそく買ってみました!

今回買ったのは12個入りの桶狭間合戦セット。桶狭間合戦の出陣メンバーが詰め合わせになっています。
柴田勝家はほとんど活躍していなかったんですけど、加えてもらったようです。
続きを読む

23日は勝家の日。武将の記念日を勝手に作って遊べる『万年歴 日めくりカレンダー 戦国武将』

P3210501_R

先日、関ヶ原駅前観光交流館へ行って、「万年歴 日めくりカレンダー 戦国武将」を発見。

よく見ると柴田勝家がいるじゃないですか!!めったにグッズ化されない勝家さん。しかも何かお言葉が掲載されているとあれば、買わずにはいられません。

しかも担当の日を記念日として敬えて楽しめます。

中を見ると三英傑や真田幸村などの有名武将から、ご当地武将まで31名の武将のひとことなどが描かれています。小さくその武将が関わった戦いも掲載されているので、ざっくり戦国を掴みたい方にもおすすめです。

続きを読む

柴田勝家は画数が悪かった!カツイエが「カツイエ.com」である理由

1

なぜ、このブログはカタカナでカツイエ.comなのか、と誰も突っ込んでくれないので自分で言いますw
それは画数診断されてた、「柴田勝家」が可哀想だったから・・・

それでカタカナにしてカツイエにしたら、もっと画数が悪くなり「大凶」!
そこで、無理やり.comをつけて、そこそこ安定な感じまで持って行きました。

本当は「勝家」にしたかったんですけど、「挫折を暗示する」と書かれたのでやめました。
勝家という名前、なんだかボロカスになってます。

続きを読む

柴田勝家の孫の菩提寺・三鷹市の「春清寺」に行ってきました

DSC_0140_R

カブトのために新聞紙を物乞いしたお宅で教えていただいた、柴田勝家の孫の菩提寺「春清寺」にも行ってみました。
徒歩20分とまあまあな距離があります。

看板どおりに歩くと

DSC_0117_R

なぜか階段を登って謎のドア。

DSC_0119_R

パカッ

DSC_0121_R

え・・・

DSC_0120_R

いきなり高速でびっくり。ここは高速バスの停留所みたいですね。

DSC_0125_R

道を確認していざ春清寺へ

で、道を修正すること10分。春清寺につきました。大きな大仏がお出迎え。

DSC_0135_R

広めのお寺です。

DSC_0131_R

お賽銭箱には二つ雁が!!柴田家の家紋です。これはいいぞ!カツイエ度高いんじゃないの?

DSC_0142_R

ありました。柴田勝家の碑・柴田勝重(孫)のお墓。三鷹市の重要文化財みたいです。

DSC_0150_R

ひときわ大きなお墓。

DSC_0153_R

お寺の由来などは碑文を読む。

DSC_0133_R

お墓にも柴田家の家紋。かなり勝家度高いです(2回め)。

DSC_0157_R

今でも柴田家の方がお参りに来ているようです。勝家は福井の人であると思っていましたが、まさか三鷹市にも菩提寺があるとは。
柴田勝家にまつわる場所はもうないと思っていましたが、東京も縁の場所なのです。

ちょっとイメージしにくいけど、都会っ子の側面もあったようですw

これは知らなかった。カツイエ好きの方はぜひ三鷹の勝渕神社と春清寺の両方、行ってみてください!
家紋見ただけでテンション上がります。

柴田勝家の兜が祀られている三鷹市の「勝淵神社」

DSC_0101_R

柴田勝家縁の場所といえば、「名古屋市名東区、福井市、長浜市余呉エリア」の3つだと思っていませんか?
愛知で生まれ、福井で城持ちになり、長浜の賤ヶ岳の戦いで敗れたことからそう思われていて、私もずーっとそう思っていました。

しかしなんと、東京三鷹市にも柴田勝家縁の神社があるとのこと。
その神社は勝淵神社といって、柴田勝家の兜が埋まっているそうなのです。

なぜ東京に勝家の兜が?
勝家スポットは全部抑えたいので行ってきました。

続きを読む

柴田勝家の死に様にメス!歴女医さんのコラムが面白すぎた

katu

めったに人に取り上げられない、柴田勝家さま。

武将ジャパンの人気コラム知ってる?切腹のお作法と痛~い現実! 腹を切っただけでは壮絶に苦しみ、チョ~悲惨な末路が待っている…… | BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

で、柴田勝家さまの壮絶な死に様にメスが入ってました!

マイナー武将に光があたり感激。

知ってる?切腹のお作法と痛~い現実! 腹を切っただけでは壮絶に苦しみ、チョ~悲惨な末路が待っている…… | BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

続きを読む

ここ浜松城なんだけど…ユル展示でまさかの柴田勝家を発見!

浜松城といえば、徳川家康が曳馬城を弱体化した今川家から奪い、すぐ近くに築城したお城。

徳川家康は武田軍との戦いがメインの時代で苦難の時代でしたが、その他歴代城主は輝かしいポストにとりあえげられたことで、出世城として有名に。

そんな浜松城で、まさか見るはずのない柴田勝家を見つけてしまいました!

よーく目を凝らしてご覧くださいw

続きを読む

賤ヶ岳の戦いといえば、柴田勝家…ではなく、「七本槍」というお酒を飲んでみた

DSC_0003_R

賤ヶ岳の戦いといえば、カツイエ.com的には、柴田勝家とか佐久間盛政とい言いたいところ。
しかし、最近七本槍というお酒をゲットしたので、こちらを飲んでみました。

以前コチラの記事でも紹介したあのお酒をようやく味見。

槍な感じの加藤清正的なお酒2品 | カツイエ.com

パッケージが賤ヶ岳の戦いの絵巻なのが、いい感じです。
続きを読む

柴田勝家ゆかりの城&スポットin滋賀県長浜市、100%満喫するルートはここ!

1

そもそもカツイエ.comは、柴田勝家にまつわる場所を、どこよりも優先的にご紹介することに生きがいを感じています。
前回は福井旅を押しまくったので、今回は長浜旅も押しまくろうと思います。

滋賀県も賤ヶ岳の戦いの激戦区があり、柴田勝家度が高いんです。 続きを読む