『ウドちゃんの旅してゴメン!』岐阜・関ヶ原町の旅・2018年12月8日分の感想

メーテレHPのスクリーンショットより

ウド鈴木さんが東海三県の各地を歩いて旅する『旅してゴメン!(以下、旅ゴメ)』。

番組の公式サイトはコチラ

今回は私が大好きな「関ケ原古戦場」が舞台でした!

2003年10月4日から続く長寿番組なので、関が原にいらっしゃるのはすでに3回目なんですって。

前回がいつだったのか、ちょっと不明ですが、この辺りは2015年から観光開発にも力を入れていて、私自身も行く度に新しい発見があって楽しみにしております。

ウドちゃんが旅するとホッコリするので、また別の見方もできるかも!

ということで2018年12月8日放送分の内容をレビューさせていただきますね♪

0.オープニング

オープニングは、関ヶ原ウォーランドのコンクリート像にクローズアップ!
関ヶ原ウォーランドとは、関ヶ原にある合戦体験型の資料館で、個性的なコンクリート像約240体もあり、知る人ぞ知るスポットになっています。
その他、笹尾山交流館、東西のうどんの出汁が選べる『やまびこ路』の写真がでていました!

すべて行ったことがある!!ということでテンションアップ。

1.関ヶ原観光交流館

ウドちゃんの旅は関ヶ原駅から。駅前の関ヶ原観光交流館でボランディアガイドさんとおしゃべり。
武将スタンプ(100円)で、各武将の家紋スタンプを押していました。

ガイドさんのおすすめは「大谷吉継の墓と笹尾山(石田三成陣跡)」。

関ヶ原の大人気史跡ツートップですね。
旅ゴメ3回目にしてはじめて訪問するというのも意外。(もしかしたら過去の放送に行っているかもですが)

2.福島正則の陣跡付近

大谷吉継の墓を目指して歩いていると、福島正則の陣跡付近に。
道で出会った紳士に福島正則の陣跡も近いし、裏切った小早川秀秋の陣跡も見えるよと教えられるウドちゃん。
見上げると、小早川秀秋の陣跡の旗が見えました。

松尾山は関ヶ原合戦1番のベストポジション【関ケ原古戦場完全ガイドvol.3】

そこまで行くのに「麓から40分」と言われ、ウドちゃんは「自分の体と相談してみます」と(笑)
旅が登山になるので、フラッとは行きにくいですよね。

3.電柱の関ヶ原クイズ

整備されてできたのが電柱の関ヶ原クイズ!電信柱に関ヶ原合戦に関するクイズが掲載されていて、ウドちゃんも挑戦!
問題は「小早川秀秋と一緒に西軍を裏切った武将は次のうちどれでしょう」というもの。
1・京極高知 2・黒田長政 3・脇坂安治 4・大谷吉継
おおまかに知っている方にとってはちょっと難し目の問題かもしれません。

ウドちゃんは陣跡の位置から3を選択。
答えは・・・、電信柱裏には掲載されていないという(涙)

4.吉継の義にキュンとした大谷吉継の墓

大谷吉継の墓へ行くウドちゃん。今回は戦国ロードの方から入っていったようですね。
「森の中」を行くというテロップが出ていました。
私は関ケ原古戦場めぐり・地元民による完全ガイド!トイレ情報あり「山道を行く」と書いてしまいましたが、感じ方は人それぞれ。

少し息を切らしながら登ってきたのでしょう。
息が少し上がっているウドちゃんは大谷吉継の墓の説明を読み、ぐっと来た様子でした。

大谷義継の介助をした家臣の湯浅五助の墓もあるので、「主君と家臣の絆」に感動していたようです。
深々とお墓に手を合わせる礼儀正しさに、視聴者としてはホッコリ。

5.ちびっこ武将と遭遇!笹尾山

そして石田三成の笹尾山へ。

笹尾山は2通りのルートがありまして、ウドちゃんは島左近の陣跡の方から登ったようです。
徒歩5分で行ける気軽な史跡ではありますが、急な階段を5分登る史跡なので、ついたときには「ゼーゼーハーハー」です。

ウドちゃん、こちらでも息が上がっていました。
そして大きな案内掲示板をが発見し、関ヶ原が一望できる景色に「おおーー」と感動。

しばらくすると案内看板にファミリーが。
お子さんは鎧を身に着けています、
なんでも、麓の甲冑体験で着せてもらったダンボール甲冑を着ているのだとか。

お姉ちゃんは井伊直政、弟は島津義弘の甲冑でした。

ウドちゃんが「あなたさまのお名前は?」と武将名を聞いたのに、本名を答えるかわいい弟くん。
お姉ちゃんが歴史好きなのだそう。

先程の関ヶ原クイズの答えを案内看板を使って一緒に調べてくれたファミリー。
脇坂安治で正解だとわかります。

6.優しい菊芋マダム

視聴者情報からお肉の種類が豊富な高木精肉店へ行く途中、健康番組で話題のキクイモを洗っているマダムと遭遇。
優しいマダムの心遣いで雨宿りと自家製のキクイモ茶をいただくウドちゃん。

7.珍しいお肉がいっぱいの高木精肉店

最後はカンガルー、ダチョウ、うさぎ、など珍しいお肉を取り扱う高木精肉店さん。
こちらも有名なお店です。
レストラン用に仕入れていたら、好奇心旺盛なオーナーさんの「食べてみよう」精神で一般販売も行うようになったら種類が増えたのだとか。
自慢の飛騨牛コロッケ(100円)を頬張るウドちゃん。
アツアツホクホクでとっても美味しそうでした。

最後の色紙は、笹尾山で出会ったちびっこ武将たち!
やっぱり可愛かったですもんね。

歴史目線だけでなく、人とのふれあいをいれると関ヶ原も違った雰囲気で見れるなあと思いました。

関ヶ原古戦場完全ガイド おすすめ記事】
関ケ原古戦場めぐり・地元民による完全ガイド!トイレ情報あり
石田三成の陣跡「笹尾山」へ登ろう!【関ケ原古戦場完全ガイドvol.1】
大谷吉継の墓と陣跡で小早川秀秋の攻撃を体感【関ケ原古戦場完全ガイドvol.2】
松尾山は関ヶ原合戦1番のベストポジション【関ケ原古戦場完全ガイドvol.3】
コンクリート像で有名な関ヶ原ウォーランドを徹底解説!【関ケ原古戦場完全ガイドvol.4】
島津義弘の陣跡、敵中突破と退き口ルート【関ケ原古戦場完全ガイドvol.5】
関ヶ原古戦場めぐり、不破高校横の吉川広家陣跡へ【関ケ原古戦場完全ガイドvol.6】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ:東海のテレビ番組