なぜか刺さるコピーたち。家康ゆかりのお寺・大樹寺の張り紙センス

007_R

先日、徳川家の菩提寺である大樹寺に行ってきました。
こちらは歴代将軍の位牌があり、松平家の位牌も並んでいることで有名なお寺です。

位牌ももちろんすごいのですが、感動したのは壁に貼られている格言のセンスが良いのです。
相当枚数が貼られているのですが、どれもこれも色んな意味で刺さります。

各種ある中から勝手にピックアップしました。

お寺発ではない!?株式会社安藤の格言

どこの会社かわからないのが残念ですが、株式会社安藤の格言が随所にありました。
お寺発ではないのに、刺さる名言がたくさん。

心をキレイにして素敵文章を書きたいです…
003_R

文句言いません!
004_R

朝はダラダラ、昼は眠気、夜だけはサッサと寝る…(反省)

005_R

ああ、耳が痛い!
006_R

素直に反省してしまう安藤のコピー。

お寺発?のコピーたち

続いてはラミネート加工されたお寺発のコピー。

自我を捨てよう。

ダメ!捏造。よく調べよう。

人に譲るゆとりを。

ポエミー。ちょっとお寺っぽくないのが気になります。

あれ、安藤のやつ?

不満たらたら系の人はドキッとするのでは。

ルビ打ちのセンスに脱帽。

これが秀逸でした!!
格言でもなく注意の張り紙ですが、ルビ打ちのセンスがたまらない。
エヤーコンディション、ドーア。
執事さん、最高です!!サインくださいと言いたい。

002_R

大樹寺はすごいお寺です

コピーばかりを取り上げましたが、大樹寺は格式高いお寺。
位牌などのさまざまな文化財は400円の拝観料を払って見ることができます。

参道からは岡崎城が見えるので、この通りをビスタラインというそうです。

1

戦前の大樹寺の写真を見ると、本当にビスタライン感がわかりました。
徳川家のお墓もあり、物凄く広大な面積に驚いたりも出きます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ:戦国ネタ