名古屋市「秀吉清正記念館」で行われた「柴田勝家展」のレポート

017_R

5月15日まで、名古屋市秀吉清正記念館にて「柴田勝家展」が開催されておりました。
あの柴田勝家がフューチャーされるなんて、なんたる奇跡!と行ってみましたが、想像以上のシュールさ。

この面白さ、伝えたい!!

豊國神社の隣にある名古屋市秀吉清正記念館

豊臣秀吉公が神様になっている豐國神社の隣の図書館の2階に、名古屋市秀吉清正記念館があります。

戦国時代を駆け抜けた武将、柴田勝家パネル展。ん?パネル展?

017_R

入場料は無料です!太っ腹。

010_R

一目散に柴田勝家パネル展へ行ってみると、柴田勝家ゆかりの場所の写真と解説が掲載された「パネル展」でした。
え。。。それだけ??(心の声)

しかし勝家ゆかりの名東区の明徳寺、お父さんが城主だったと言われる下社城址跡。

011_R

この辺りはTHE勝家
014_R

大好き福井市の史跡が始まります。この辺りははいはいー!とドヤ顔できる感じでした。

過去に福井旅をまとめた記事はコチラ。濃い1日を過ごせますよ。

滋賀県も抑えているかと思えば意外となかったのは残念。この記事でまとめております。孫の代まで行くと、こんな神社にも行きました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そこまでは流石に紹介しないみたいで残念です。求められてないのかな…

常設展でオススメなのはこのパネル!

こちらの勝家展は5月15日で終了してしまいましたが、常設展でも勝家がいました!

まああ秀吉といえば賤ヶ岳の戦いは外せませんからね。

このパネルが超おすすめです!いるんですよ~勝家が。でも私は残念ながら外してしまいました。

009_R

だってイメージとだいぶ違いませんかw

007_R

柴田勝家っぽくない絵に出会えたことがとてもうれしいです。

008_R

突っ込みどころのある博物館が大好きなので、この記念館は凄く面白かったです。

賤ヶ岳の戦いの時系列パネルも、妙にわかりにくくて楽しめます。

無料で色々楽しめるので、名古屋市秀吉清正記念館おすすめです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ:戦国ネタ 柴田勝家