安土の信長はきっとゴールドなイメージ?金箔の乗った「信長コーヒー」

IMG_0001 (3)_R

滋賀県立考古学博物館の中にある、ミュージアムショップ&レストラン ムエールさんで、信長コーヒーなるものを見つけました。

 

それは金箔が浮いてて豪華なコーヒー!

安土は安土城の天守から、ゴールドなイメージなのでしょうか。

コーヒーの豆も希少価値の高いものだった

 

こちらがそのコーヒー。お菓子もついて670円です。こちらのコーヒー豆はインドモンスーンマラバールの黄色くなる幻のコーヒーで、大変レアな豆なのだそう。

 

金箔も踊っております。甘いモノは甘党の信長にちなんで、金平糖など南蛮のお菓子と日本のお菓子の融合。

 

IMG_0001 (3)_R

 

とても美味しいコーヒーでした。甘いものとコーヒーの組み合わせは、最強すぎて困りますね。

 

IMG_8833_R

 

信長をイメージすると、こういうコーヒーが出来上がるというのを楽しめます。

 

 

関連ランキング:喫茶店 | 安土駅

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ:戦国ネタ