岐阜県内の書店で10月下旬まで!関ヶ原7武将のしおりがもらえるらしい

10月4日に関ヶ原駅前に、関ケ原駅前観光交流館のオープンしますね。

その記念に、県内の書店とタイアップ。関ケ原合戦コーナーでピックアップした本を、提携書店で購入すると長野剛さんが書いた、関ヶ原の7武将の特別なしおりが1枚プレゼントされるそうですよ!

県内の書店「関ケ原合戦コーナー」の本を買うのが条件

1

引用:発信!発進!関ヶ原ホームページより

歴史的な合戦が行われた関ヶ原。今後、世界三大古戦場を目指すべく、満を持して関ヶ原駅前観光交流館がオープンするのだそうです。

その記念で、町と県が一体となって「新しい関ケ原」の魅力を発信する「発信!発進!関ケ原2015」を行う中の一環で、
長野剛さんが書いた、関ヶ原の7武将の特別なしおりが1枚プレゼントされるそうです。

ラインナップは徳川家康、石田三成、大谷吉継、小早川秀秋、島津義弘、黒田長政、福島正則。
自分だったらどれにしようか迷うと楽しいですw

県内の大型書店はだいたい参加していますが、JR岐阜駅の三省堂書店も参加しています。
JR直結なので他県の方もご利用しやすい書店ですよ!

私も何か買いに行って1つもらってみたいと思います。

詳しくはこちらをご覧ください。

発信!発進!関ケ原2015

関ヶ原は記念イベントがたくさん開催中ですよー。

岐阜県 : 関ケ原合戦関連BOOKフェアの開催【観光企画課】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ:戦国ネタ 関ヶ原古戦場