ギャー!!やることダダたまり!! まったく集中できないので、ポモドーロテクニックを試してみた

1

最近お仕事が急激に増えております。ありがたいことです。すると問題になってくるのは「自身の生産性」の向上です。
私のパフォーマンスが早く、確実にならないとたくさんお仕事ができません。

しかしなぜかやることが増えると、どんどん集中できなくなります。

これはマズイ!!と集中力を強化する方法を調べて見たら、「ポモドーロテクニック」というものを知り、試してみました。

するとちゃんと集中できて、意外といい感じでした!

ポモドーロテクニックってなにさ

ポモドーロテクニックは開発者で起業家のフランチェスコ・シリロ氏が編み出した反復法。
25分作業して5分休むをただただ繰り返すことです。

セット的には4セット(25分×4回=100分)作業したら、15分〜30分きちんと休みます。

タスクを短い時間に分割して、その間に短い休憩をはさむというもの。これを行うと、脳を短時間に集中させる訓練にもなって、続けると注意力や集中力も強化されるんだそうですよ。

英語サイトですがこちらが本家サイト。

HOME -TheポモドーロTechnique®

本もあります。

やってみた結果。意外と25分が長い!!

キリが悪くても25分でやめなければいけないなんて、もったいないと思っていましたが、25分は想像以上に長い。

なので、3セット目になると「長いー、ネットサーフィンして遊びたいー」という煩悩もムクムクと出てきます。

しかし、やるのだ、向き合うのだ。たかが25分。と、しぶしぶ作業を続けると、意外と早く仕事が進んだりしました。

ポモドーロテクニックで無理やり机に向かう習慣がつくことで、「やらなくちゃいけないのに進まない」からは脱却できました。

実践の時はこのMacのアプリ「Pomodoro One」を使ってました。チン!っていう音が切り替えのタイミング。

Pomodoro One
無料
(2015.09.26時点)
posted with ポチレバ

デザインもシンプルでいい感じです。

スクリーンショット 2015 09 26 9 25 21

何セットやったかの統計もとれます。

2

注意点。無視して作業したり休むことについて

ここ2日位は「時間がない」と、25分以上作業したり、乗らないといって5分以上休んだりしてましたが、そういうことをするとまったくもって作業効率が落ちます。

私の悪い癖はすぐ守破離の守をすっとばそうとするところです。
ちょっと頑張って守を徹底してみて、ポモドーロテクニックで集中力を身につけて見ようと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ:雑記