竹島ファンタジー館で投げ売り中!坂上忍をキャスティングした30年前の蒲郡市作のドラマがスゴイ

IMG 7687

先日竹島ファンタジー館(旧蒲郡ファンタジー館)に行ってきました。改装前に見に行って以来です。
珍スポの定番であるこの場所は、脱臭されてしまって楽しい要素が薄くちょっぴりさみしい気持ちになっておりました。

しかしあるものです。売店で売られている坂上忍主演、蒲郡市が全面バックアップの『天界戦士ファンタジー伝説(レムリアの陰謀)』という、すんごいVHSが380円で投げ売りされていました。

なんと30年も前の作品です。

これを見てみたのですが、いろいろ衝撃!!しかも90分に渡るなかなかの大作www
ダレるかと思えば、おもしろすぎて90分があっという間でした!!

竹島ファンタジー館とは

IMG 7649

竹島ファンタジー館とは珍スポットとして名高い、独特の個性を持った博物館です。今はその要素は脱臭され、子供に海の
大切さを教える地元教育施設要素野強い場所となっております。

カツイエ.comも昨年改装中の時に行ってきました。

三河の珍ワンダーランドがついに!? オープン前の「蒲郡ファンタジー館」を見に行ってきました。 | カツイエ.com

旧蒲郡ファンタジー館時代からある写真撮影用の貝。テンション上がって撮っちゃいました。

IMG 7653

ウェルカム!
IMG 7655

子供、泣かないかな?
IMG 7656

子供、泣かないかな(その2)?
IMG 7662

龍宮城もなんか人形が綺麗になっておりました。
IMG 7674

そんな写真撮影も自由な楽しい博物館。ちなみに世界の貝をここまで集め、アートにまで昇華させているのが世界的に評価されているようです。実はすんごい博物館でもあります。

1年前は1280円だったのに今は380円という大幅値下げ

IMG 7689

で、その30年前の作品に戻ります。どうやら2014年時は1280円でしたが、さすがにVHSを持っている人がいないのか、2015年現在では380円と超破格。写真を撮っている人はいましたが、買う人はいないようですね。

煽るポップ。値札が地味に貼り直されているのがポイント。

IMG 7687

いろいろ押す

IMG 7688

ツイッターでもいろいろ見つかりました。

でも、たまたまVHSを見られる環境があったので買ってしまいました!!

バブル感と設定盛り込み過ぎ感を楽しめる作品

見てみると、いろいろおもしろかったです。
人気俳優の坂上忍さん(おそらく当時10代?)をキャスティングし制作した、なんか壮大なドラマ。きっと海の大切さ、地元のよさを伝えたいのが趣旨のはず。

設定は脚が不自由な女子高生と、天界から来たヤマトタケル(坂上忍)の恋愛(プラトニック)と悪を退治する物語。

まずは当時の映像技術。画面転換が昔のホームビデオと同じような感じ。「え、ここーー!?」というようなところで、さくさく変わっていくモンヤリ感がたまりません。

いろんな要素を盛り込み過ぎて、設定が崩壊していくのも非常に面白いです。さっきまでまったく脚が悪くて歩けなかったのに、天界と人間界をつなぐ役割だからという理由で弁財天さまが急に出てきて歩けるようになります。しかも悪と戦うくらいまでレベルアップ。「クララが立った!」と喜ぶヒマもありません。

さらには坂上忍さんの撮影時間の関係か、強いはずのヤマトタケルは出だし数分で敵にやられます。そのヤマトタケルを助けるために、足の悪い女子高生とその兄とその彼女(バブル感漂う出で立ち)がいろいろ蒲郡を冒険するという謎の展開でした。

蒲郡紹介、スポンサーのウォッチマン(東海県民は湧く名前)の紹介、海の大切さを伝えることなどがてんこもりで、独自のエンターテイメントを作り上げていました。わたしは抱腹絶倒しました。

2度めは見ないと思いますが、VHSが見られる環境の方1度見ていただきたい作品です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ:雑記