桶狭間のフィールドワークで気に入った場所その2「大高城跡(名古屋市緑区)」

1

別日に大高城にも行きました。大高城は桶狭間の戦いの時には、松平元康(徳川家康)が守っていた城です。
その周辺には信長軍の付城である、鷲津砦、丸根砦があります。

そこからは何が見えるのかを歩いて確かめに行ってみました。
今回は大高城をご紹介します。住宅街の中にあるので、見逃しそうですが駅から近くて、気持ちのいい場所でした。

最寄り駅は大高駅

JRの大高駅が最寄り駅です。夏は駅のコンビニで水分補給や塩飴など熱中症対策グッズはぜひ買っておくことをおすすめします。

IMG 7025

駅の近くには歴史散策要看板が。
IMG 7024

川をわたってまっすぐ歩くと10分位で大高城跡に到着。付近になると道に案内図もでてくるので、迷うことはありませんでした。

IMG 0293

細い住宅街の路地を抜けると、こうした城跡への坂道が見えます。
こういうのを見ると一気にテンションがあがりますね。

IMG 0295

大高城からは何が見えるのか

大高城に着きました。木が多い場所の宿命として、蚊が多そうなので虫除けスプレーは必須かも。
IMG 0298

堀の跡なんですかね。こうした段差のある場所からは鷲津砦あたりが見えそう。

IMG 0299

右手には公園。あまり遊ばれている感じがしないのがちょっと残念。

IMG 0297

いろいろさみしげなブランコ。
IMG 0316

それはさておき、本丸へ上がりました。およそ数十メートルで到着します。

IMG 0310

対岸に見えるのはおそらく鷲津砦か丸根砦。大高城からは丸見えでした。

IMG 0306

たぶんこれが鷲津砦。
IMG 0311

神社もあります。

IMG 0305

IMG 0304

静かだし緑がキレイで気持ちが良い場所でした。
さらにその奥には堀がキレイに残されている二の丸跡などがあり、大高城の広さ、防御力の高さをうかがい知ることができました。

その昔大高城の付近は海だったはず。下記のサイトのような、昔の布陣図と今の地形を見比べながら鑑賞すると、このへんが海なのでは?などと、いろいろ推測できておもしろかったです。

今川義元6.桶狭間の戦 – 歴史チップス

このサイトが二の丸あたりの情報を詳しく書いていてお勧めです。

大高城 – お城へ行こう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ:戦国ネタ