7日開催のイベント「清州会議→賤ヶ岳ナイト」を『サカエ経済新聞』様に掲載頂きました(3回め)

IMG 0063th

本日、サカエ経済新聞さまにまたまた掲載されました!
今回は7日に行われる「清州城→賤ヶ岳の戦い」について取材頂きました。

栄のカフェで戦国時代を語り合うイベント-「清須会議」「賤ヶ岳の戦い」テーマに – サカエ経済新聞

今回は目立ちたがりやの私の影に隠れているもう一名の主宰者、小林氏(ハカセって言うニックネームのようです)がメイン画像です!

日曜に行われれるので日にちは直近ですが、大好評の「+500円でどぶろく飲み放題」もついてますので、よかったら参加してくださいませ。

参加はこちらから。

今更だけど、今回の見どころ

姉川の時は「陣中飯」とどぶろくでした。今回はfingerboardというiPadアプリを使用した、動きのある解説です。この資料をPR担当の久我さんに作っていただきました。まー、ちょっと見たんですけど、すごいわかりやすい。

初心者向けとうたっているこのイベントの意義を一番表してくれているツールだと思ってます。

この「フィンガーボード」で賤ヶ岳の戦いの陣営の動きを表現します。めざせ『歴史ヒストリア』!

Concept

今回もちゃんとフィールドワークやったよ

今回は直前だけど「賤ヶ岳の戦い」を秀吉目線、勝家目線で両陣営の本陣からそれぞれの場所を確認してきました。長浜〜敦賀を移動、砦は3つくらい、2つ山登りましたとも(片道15〜20分ですけどね)!!

IMG 0052th

その結果、現場的には勝家優勢だったことが確認できましたよ。
でもそれだけじゃないのが戦なんですねー。っていう話をします。

参加者によるLTも2名あるので、私たちだけじゃないっていうのも楽しみですかね。歴史を通してコミュニケーションする会なので、そのへんの感覚を楽しんでいただけたらと思います。

よくある質問「知識ないけど大丈夫ですか?」は、「三英傑が誰か分かればOK」なので、お気軽にどうぞ!

IMG 0069th

参加はこちらから。今のところ参加者20名ほどです!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ:名古屋歴史ナイト