情弱がWordPressでブログを始めたら(1)「ドメインの変更の仕方がわからないので、サーバーのプロに教えてもらった」

このブログを開設して約1年半。まじめに更新し始めて約8ヶ月。

テーマも何もかも人を巻き込んでどうにかしていただいたという「ローカルでのお願い力」だけで、なんとかかんとかやり切ってきました。

しかし、するとホントに何にもわからないんですよね。

まずはブログの名前を「カツイエ」に変えたので、ドメインもkatsuie.comに変更したくなりました。
しかし、ググっても意味がわからないセンスのなさ。

困り果てて、ブログ友達のIWAI MORTORSいわいさんに、教えを請うたところ、ITオンチでもよくわかる解説をしていただきました。

IMG 1658

さすがサーバー会社さまのデキル営業マン… アホな私でも意味がわかってなんとかかんとか進められることになりました!!

ドメインを変更するというのがどういうことか理解することから始まる

さっそくやり方を!!というわけではないのがいわいさんのレッスン。

「ドメインの変更とは、URLに割り当てられたIPアドレス(DNS)を変更すること」です。

わかればサクサクできますが、この意味が理解できない方にはぜひ記事を読み進めてみてください!

【こうして理解した】

(1)DNSとは・・・IPアドレスを検索しているものだけど、それだといろいろ時間かかるから、ドメインをつけて探しやすくしたもの。IPアドレスが本名なら、ドメインはあだ名みたいなもの。

ホスト名(例えば”ja.wikipedia.org”)の入力があるとDNSサーバ と呼ばれるコンピュータを参照し、そのホストのもつ IP アドレス(例えば”130.94.122.197″)を検索するシステムである。例えるなら、DNSは氏名から電話番号を自動で調べる電話帳のようなものである。引用:WIKIPEDIA

(2)WHO IS情報とは・・・ドメインやIPアドレスの登録者情報。ドメインとったところの会社の情報が入ってる。絶対登録しないといけないもの。調べたいときはaguseを使うといい。

インターネットで使用されるIPアドレスやドメインは、それぞれに登録者が決まっており、IPアドレス登録者やドメイン登録者には、一定の情報をWHOISで提供することが義務付けられています。 引用:株式会社シーマン

(3)ドメインを移行するとは・・・今、運営しているブログのIPアドレスに対して、割り当てるドメインをかえること。

(4)今回わたしがやりたいこと・・・1つのIPに2つドメイン(旧と新)を入れる。半年後に旧ドメインを削除して、新ドメインオンリーにしたい。

なるほど。「サーバーを運営している会社の管理画面から、新しいドメインの情報を追加しないといけない」ことなんですね。

DNSとかCNAMEとか出てくるだけでもうPC閉じたくなるレベルでしたがなんとか乗り切れそう!!
実際、ドメイン移管の作業の時も迷うことなくサクサク進められましたよ。

というわけで、次回はネットオウルからムームーへの移行、そして、ムームー移行後、ロリポのサーバー設定を行うまでをお伝えします!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ:未分類