添削された人の大絶賛ぶりがスゴイ @goryugo先生白熱の『ブログ合宿番外編』レポート

Th IMG 9054


こんにちは。@machikomaki33 です。

9月21日にブログ合宿番外編が行われました。
今回のブログ合宿の趣旨は「あなたになじられたい」。
希望者が自分のブログを20分間ガッツリとマンツーマンでごりゅごさんに添削してもらうというイベントです。

「ブログをもっと読まれるようになりたい」という気持ちで集まっているというだけあって、熱気がすごい。参加者からも「なんか、今日@goryugoさんアツイね」という声が多数ありました。

どうやらゆるさが自慢の先生のテンションが上がりまくっちゃったブログ合宿のレポートをお伝えします。

公開添削される人の配置からしてエグい


公開添削される人は合計8名。今回は満員御礼で添削席が埋まりました。

公開添削される人の場所は会場のどまんなか。さながら裁判所の被告人台です。
1


こんな感じでS席(観覧席)からの視線を一気に浴びます。
1


中には手首をとらえられた囚人っぽい格好の人まで。
2



ゆるさ自慢の先生も真剣指導。

Th IMG 9046



くじ引きで順番が決まるので参加者さんの緊張はスゴかったようです。
Th IMG 9056



8人へのアドバイスまとめ


参加者の8人の方のブログです。長年やっていらっしゃる方から、始めて2ヶ月くらいの方までのご参加です。

IWAIさんとものくろさんが早速ブログにレポートアップしてました。
「個性がない」と一刀両断されてましたが、それがとっても役立ったそうです。

超絶参考になった!!人気ブロガーごりゅごさん主催「名古屋ブログ合宿番外編」でブログを添削してもらった!! | iwaimotors blog
林齧mac …



こちらは ものくろさん。
[箱] ブログ合宿 テーマは「添削」ブログでチヤホヤされたい!ものくろ。ごりゅごさんから多くのコツを学びました。#ブログ合宿 | [箱]ものくろぼっくす




その他、一部ですがこんなことをみなさんアドバイスされてました。

・タイトルと本文のオチがあっているか

・1000いいね!がないなら、Facebookのブログのファンページのプラグインは不要

・読者にとって役立つ記事を書くという意識をもつ

・リンク色は余程の理由がなければデフォルトのほうがいい

・読者に対して「よみやすさ」、「おもてなし」をするという姿勢で

・不要だと思うものは置かない

・ブログのタイトルは永遠の悩み。変えることもアリ

・それほど数がつかないならSNSボタンは外しておく

・「更新ができませんでした」などのいいわけは書かない

・他のブログ(好きで参考にしたいもの)を研究する


さらに詳しい指摘内容を知りたい方はTwitterの#ブログ合宿でご覧くださいませ。

個人的に「おもてなし」と「すごそう感の演出」が気になりました。
せっかく皆さんにお役に立つような情報を発信するのに、自信がなかったり、いいわけばっかりだったら、生地の魅力が半減しますね。

気をつけなくてはと思いました。

おもてなしに関しては、好きなブログを2−3個研究したいと思います!
そのブログも「メディア系」より、個人ブログのほうが勉強になるそうです。

個人ブログでこれは読みやすいしオモシロイと思っているものを研究します!

共通するのは「読む人の目線」をどこまで想像できるか


参加された方からは

「耳が痛い」とか「役だった」と好印象。
たしかに、自分のブログの何がよくて何がダメか、なかなか気づかないですよね。
特にみなさんに共通して言われたのは「読者目線がおざなり」ということ。
そして「有名じゃないのに自意識過剰」ということだった気がします。

「自分のことはみんな知らない。そんな自分のことを知ってもらいつつ、お役に立てる情報を発信する」スタンスをもう一回改めて考えてみると、書く記事が変わるのかもしれませんね。

もう一回、ふんどしを締め直す気持ちで取り組んでみたいところ。

みなさん、goryugo先生、ありがとうございました!

おまけ。2次会もブログ話とかアホな話で盛り上がりました。


3

この記事を書いた人

北村 美桂
北村 美桂
岐阜県出身。約10年のWEB編集・ライターを経て、2013年から独立。「名古屋歴史ナイト」という歴史イベントも主宰。詳しく知りたい方はコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ:体当たり