タグ: 岐阜県

金銭的なことまでぶっちゃけてみた。岐阜県の移住支援サイト「岐阜ハブ」の移住者の声でインタビューされました!

2
昨年から始まった岐阜県のクリエイター・エンジニアのための移住支援サイト「岐阜ハブ」。こちらは岐阜にUターン、やIターンで移住して、新しい働き方を模索することを支援してくれるサイトです。

10年間東京に住んでおり、岐阜に住んで4年目の移住者としてインタビューをしていただきました!どのインタビューよりも、金銭的なことをぶっちゃけてますので良かったらご覧ください。

北村 美桂さん[移住体験者の声] | 岐阜への移住応援サイト GIFU×HUB[岐阜ハブ]



続きを読む

雨降りの中、郡上の阿弥陀ヶ滝で流しそうめん食べてみた話

3
郡上の白鳥地区にある阿弥陀ヶ滝。ここは超爆音の大きな阿弥陀ヶ滝を見られるスポットです。

その阿弥陀ヶ滝付近に、流しそうめんの発祥地があるとのこと。
滝に最も近く、大自然の中で流しそうめんをいただける『阿弥陀ヶ滝荘』に雨降りの中行ってきました。

ここは超観光地で天気のいい日は行列ができるような人気スポットです。

でもそうめん、流しそうめんじゃなかったんですw 「え・・・!」一度見るとキョトンな感じで、確実に笑えます。

それってどういうことなのでしょうか? 続きを読む

家賃が4万以上も安くなる!? 大垣市の穴場感がすごい!

IMG 5980
先日名古屋の地下鉄で、大垣市が移住募集広告を出しているのを見ました。
その内容は子育てするなら大垣市。

子育て世代にやさしい市政と、名古屋より安い物価、
そしてJR快速で30分で名古屋に着くという意外すぎる便利さ。

名古屋の皆さん、大垣は意外と穴場だよ!
ということを、岐阜市民の私も援護射撃してみることにしました。

もちろん、広告には書いてない注意点もコッソリお知らせします! 続きを読む

醤油スゴイ!朝食のトーストのクオリティが上がった「はちみつ醤油バター」

Th IMG 9159
こんにちは。@machikomaki33 です。

岐阜県で伝統ある醤油屋さん山川醸造へ行ってきました。

アイスクリームにかける醤油とか珍しい醤油がたくさん売っていましたが、中でも味見してめっちゃ美味しかった「はちみつ醤油バター(735円)」に感動したのでご紹介します。

味はひとくち食べたらキャラメル、二口目でやさしい醤油の味なんだそうです。
たしかに、お菓子と醤油を一緒に食べてるような感じでした!

はちみつ+醤油+バター。美味しくないはずがない


はちみつ醤油バターとはこういう瓶入り。もちろん要冷蔵で、店舗で買うと保冷剤を入れてくれます。
1
ラベルは洋風。
Th IMG 9156
中身をあけた状態。まったく醤油のニオイはしませんでした。
Th IMG 9157
少し常温にした状態。きなこバターみたいです。
Th IMG 9159
早速トーストに載せてみました。常温に戻しきれてないので固まっておりますが、味はめっちゃ美味しいです。
ほんのり醤油味とバターのクリーミーさが一緒に味わえて、トーストのクオリティが上がります。
2
少々お高めなので、大切に食べてますがヘビロテしてるので早くなくなりそうです。
かぼちゃの煮物の隠し味にもなるそうですよ。


本店でも楽天でも購入可能


ちなみに本店は醤油を制作する蔵が併設されてます。カッコイイ!
Th IMG 9036
お店はずらっと醤油が。全部用途が違います。
Th IMG 9038
楽天でも買えますよ。

<本店の場所>
山川醸造

〒502-0047
岐阜県岐阜市長良葵町1-9

TEL:058-231-0951

JR岐阜駅からバスで20分


大きな地図で見る