タグ: スクールウォーズ 大映ドラマ 小沢仁志

今だからこそ100%泣けて笑える「スクールウォーズ」の魅力と楽しみ方



こんにちは。@machikomaki33 です。

オーバーな演出がめちゃくちゃ面白いと、懐かしドラマシリーズでは超常連の大映ドラマシリーズ。1984年10月から1985年4月まで放送されていました。

中でも常連中の常連ラグビ−青春ドラマ「スクールウォーズ」をレビューしたいと思います。個人的に大好きすぎて通しで全話約10回はDVDを見てもまだ飽きません。

このドラマの魅力はとにかくセリフがぶっ飛んでて面白いことと、100%泣けること。ヤンキーがスポーツで青春する『ROOKIES』と違うのは、花園という大舞台に立つまで7年かけるという実話に基づいたストーリーだけに説得力があるのかもしれませんね。

そして今回のレア感はVシネマの帝王小沢仁志さん。まだ身体ががっちりしていないものの、ワルの風格たっぷりの存在感とちょっとしたあどけなさがたまらないです!

続きを読む