カテゴリー: 戦国ネタ

【イベント】戦国最大のクーデター本能寺の変を語り合う「本能寺ナイト」を開催します!

10456813 650694358341198 4091091187348574322 n


6月21日は何の日?
そう、本能寺の変があった日!

旧暦では6月2日ですが、西暦では6月21日。
しかもラッキーな事に土曜日!

だから、これは「本能寺ナイト」やるべきじゃない!?
ということで、数カ月前から温めていた企画です。

前回は「賤ヶ岳ナイト」を開催しました。
こちらは資料がほとんどないので、現地に出向いてフィールドワークを
行って、賤ヶ岳の戦いの全貌をお伝えしました。

今回は戦国最大のクーデター「本能寺の変」です。
共催者に大学で歴史を学んだ小林優太氏を迎え、
北村(@machikomaki33 )と歴史の背景、諸説の解説などを行います。

皆で、なぜ明智光秀が信長を裏切ったのかについて、語り合いましょう!

初心者でも十分に楽しめる軽い内容なのでお気軽にご参加ください。
すでに20名ほどエントリーをいただいておりますよー

気になる方はぜひお越しください〜!


第2回名古屋歴史ナイトシリーズ『本能寺ナイト』


■日時

6月21日(土)18時〜20時半


■場所

マイカフェ伏見本店

愛知県名古屋市中区栄2-2-23

アーク白川公園ビルディング7F


■参加費
 
1000円

(参加費は当日受付にてお支払いください)


▼参加詳細

イベント詳細ページ

ドメインに注目するとちょっとオモロイかも☆


正気ですか? 当ブログ”カツイエ”にまたテレビ出演依頼が来ちゃった

Hqdefault

引用:女のハローワーク


カツイエという武将の中でもニッチ、戦国武将と名古屋・岐阜情報というこれまたニッチな、自他ともに認めるなんかズレズレな私に、またもやテレビ局から出演依頼が!今度はなんと地上波!

正気? 
ブログ・カツイエですけど、お違いないですよね?

詳細は決定次第、ゆる~く報告します。

以前は『女のハローワーク』という番組に出演させていただきました。

女のハローワーク Career Guidance for Women|ライフスタイル|LaLa TV [ララ・ティービー]




私の場合、あんまりにもわけわからなすぎて、ポンコツな情熱大陸でした。


そんなこんなで第2弾の出演決定次第、お知らせします。
何の知らせもなかったら、ボツになったんだなと察してください・・・

「心意気は勝家でありたい!」勇猛果敢な生き様に憧れているという話を死ぬほどラジオでしてきた

IMG 1499th
ラジオで喋ってきた。戦国ブロガー(笑)@machikomaki33 です。

yougoラジヲというねとらじで毎月1回放送中のラジオ番組にゲストで呼んでいただき、
ベラベラと戦国武将愛について語ってまいりました。

こんなにおもしろい戦国時代について、もっとみんなに興味を持ってほしいと思ってブログをしているのと、よく「勝家みたいな人が好きなのか」と言われますが、自分が勝家のような心意気でありたいと思っているという話をしてました。

番組内容はこちら。
yougoラジヲ : ネットラジオサイト ねとらじ



当日のツイッターまとめはこちら。

第20回yougoラジヲ – Togetterまとめ



ラジオやってる人たち紹介


この3人がパーソナリティです。左から武藤さん大橋さん、、森本さん
IMG 1493th

yougoラジヲとはゲストを迎えてなんかパーソナリティ3人といろいろしゃべる番組です。

割とまじめにやってます。
IMG 1496th
たまにポーズもとってくれます。
IMG 1497th

めっちゃ勝家について語った1時間


いやー、ラジオおもしろかった。自分に注目が当たるなんて、きっと結婚式の披露宴くらいしかないと思ってる。しかもその予定はまったくない。だからきっとこれが最初で最後のひな壇なんじゃないのかしら。まだ諦めてませんけどね。念のため。

個人的には戦国時代と現代はめちゃくちゃリンクしていると思っていて、ちょっとでもいいので戦国時代に興味を持ってくれる人が増えたらいいなと思ってブログ活動をしています。


そんな私を3人が紹介してくれました。めっちゃ変な人ってことですね。嬉しいです。
「そこそこビジネスができる風変わりな女性」であるのが目標です。





個人的に戦国時代を知ってほしい一言


1
戦国時代の魅力について語った中で、これは知ってほしいと思ったことをご紹介します。

切り口の共通点さえ見つけ出せば、男性ならビジネス、女性なら結婚、恋愛、美容でもダイエットでもなんならJK向けでもJS向けでも戦国武将を絡めたことを話せるのが私の特技。

ここではビジネスのほうが受けが良かったのでビジネスなカンジで話してみました。

「人や組織があれば、いつでも戦国時代ですよ」

「自分が生き残るために、どうするか。すべてが戦国に例えられる」

「誰でも上を狙える社会。戦国と現代、にてますよね」


民主化してれば自由なので、一応下克上でもなんでも可能なところは戦国時代ですよね。
戦国時代は階級社会要素が薄まった時代なので、現代とよく似てると思うんです。

だから主君に仕えるのは仕事なので、武将の生き様から自分のあり方を学ぶのはとっても有益だし面白いと思います。

私自身は女性ですが、心意気だけは男性よりも勇猛果敢さをもっていたいと思っています。
その辺の表現の仕方はとても迷いますが、男性にはならず、女性としての立ち位置をわきまえながら、闘うときには果敢に突っ込んでいくだけの覚悟を据えていたいということです。

イメージでいうとこんな感じ。薩摩の偉い人とひとりで交渉して無血開城した『篤姫』とか、『八重の桜』の八重とか、ドラマ『軍師官兵衛』で官兵衛の妻を演じる中谷美紀さんみたいな感じがいいですよね。普段は女性としての仕事をこなし、いざというときに戦いに行く。カッコイイです。

600 0031046s

引用:歴史人


ってなわけで、戦国楽しいよ!!ということを死ぬほど伝えたいというのがライフワークになりそうなことを感じました。

よかったら聞いてみてください。

好きが高じて「柴田勝家ラテアート」を作ってみた

IMG 0953th

カツイエというブログ名にしているだけあって、当然柴田勝家が大好きなわけですが。
あまりに好きすぎて、ラテアートに柴田勝家を再現してしまいました!

そのクオリティが超高すぎてヤバイレベルです!!

作った人


実はコレは私がただ「勝家柄でラテアート作って欲しい!!」と懇願したことからmoekonetさんと平口さんにお願いして出来上がりました。何事も言ってみるものですね!

イラストはmoekonetさん。
肖像画をお渡ししだけなのに、このレベル!! 当ブログのイラストとしても使わせて頂いております。

1

ラテアートの制作者は株式会社おもむきラボの平口さん。5秒で簡単ラテアートという、ラテアートステンシルなどを制作する会社を経営されているラテアートのファンタジスタです。

IMG 0966th
moekonetさんにイラストを起こしていただき、それを元に平口さんがステンシルの型を作成するという工程順です。

カツイエラテアートの作り方


平口さんの実演で早速作り方を。材料はこんな感じ。簡易版としてクリープを泡立ててスチームミルクをつくります。

IMG 0928th
ささっとスチームミルクが作れる機械。超便利。

IMG 0930th th

カツイエがシブすぎるステンシル


これが型になります。カツイエ本人と、柴田勝家の家紋の二つ雁。

IMG 0932th
ミルクを注いで
IMG 0941th

ステンシルの上からココアパウダーを振ると
IMG 0948th
じゃーん!! 勝家が!!! 眉間のシワがヤバイですよね。めっちゃカッコイイ!!
IMG 0953th

家紋は私がココアパウダー振りに挑戦。慣れてないのでココアパウダーが多すぎて、焼け焦げた二つ雁に・・・

IMG 0962th

慣れれば誰でも上手にできるそうですよ!!

勝家のラテアートのコーヒーを飲むと、とっても強くなれそうじゃないですか?
ああ、これが売ってたらコーヒーチケット買って毎日飲みたい。もしくは
家でせっせと制作したい。

かっこ良すぎて大変です。感動しすぎて大変だった勝家ラテアートでした。

ビジネスで使える! 相手を尊重してる感がめっちゃ出る「戦国っぽい一言」

1


ビジネス上でも、日常会話でもちょっとした一言を返す時によく使う言葉がありますよね。
しかも相手の行為をかなり尊重している感が出る一言が言えると、なんか大人でいい感じがしませんか?

汎用性の高い言葉で言えば、「ありがとうございます」「がんばります」などなど。
しかし、毎回コレを使うのも通り一遍な印象でつまらない時があります。

そんな時には、「戦国っぽい一言」で返してみるのがおすすめ。

時に自分が使えている殿様に向かって返す言葉を使うと、相手を尊重している感が出るので言われた方もいい感じになるはず。そんな部下が主君してもらった時に返す言葉で使える言葉をまとめました。

ビジネスで使える「戦国っぽい一言」


ビジネスシーンで使える言葉を中心に返しとして相手を尊重している感がでる一言をまとめました!
敬語とか尊敬語とか何やねん!と思う人はそのまま丸コピしてもたぶん大丈夫です。たぶんですけど。

ご武運お祈り申し上げます

これは主君が戦に行く前に身内の者が掛ける言葉の代表です。
現代で使うなら、商談に行く前の相手や、ここ一番の大仕事に取り組む方に掛ける言葉として使えます。

例:「大きな商談があると伺いました。ご武運お祈り申し上げます。」

恐悦至極に存じます

簡単に言うと「とんでもなくありがたいお話でメッチャ嬉しいッス」の意です。
現代で使うなら、昇進して役がつくなど抜擢を受けた時に、上司に返す時や、お引き立てを受けた時にお返しすると、謙虚さがものすごく出て好印象になるはず。


例:「このような大役を預かり、恐悦至極に存じます」



お流れ頂戴つかまつる

お酒の席で使う言葉ですね。目上の方からのお酒をいただく時に一言掛ける言葉として使えます。
ちなみに目下から目上へ盃を捧げることを「献杯」といいます。その対義語として「お流れ頂戴」があるようです。


例:(目上の方からお酒をつがれるとき)「お流れ頂戴つかまつります」


卒爾(そつじ)ながら

突然で失礼ですがの意味です。人に声を掛けたりするときに用いる言葉で、「突然声をかけてしまって申し訳ない気持ちでいっぱいだけど、こちらの用件聞いちゃってもイイっスか?」という時に使えます。

例:「卒爾ながらお尋ね申し上げます。◯◯の案件の進捗具合はいかがでしょうか」



念には及ばない

「改めて確認するまでもないけど一応聞いちゃいいですか?」の意。特に目上の方に何かを確認する時は、目下としてはそこそこ恐縮しないといけないので、この一言があると相手のメンツも立てられて便利です。

例:「念には及びませんが◯◯の書類はすでにご用意されておりますでしょうか?」


手もと不如意

お金の持ち合わせが少ない時。目上の方になにかお誘いを受けたものの、持ち合わせが少ないから今回は断りたいときなどに使えます。普通にお金がないというと、なんかできねーヤツと思われそうなので、あえて「手元不如意で」といえば、そこそこごまかしが利く気がします。


例:「お誘いいただき大変ありがたく思います。今回は手元不如意のため次回お誘いいただけますと大変嬉しいです。」



いかがでしたか? 少々固すぎるようにも思いますが、意味合い的に間違っていなければ使える戦国っぽい言葉。ものすごく恐縮してる感が出て、目下の者的には使いやすい言葉なのではないかと思います。

勝家の最期を忍ぶ旅。賤ヶ岳の戦いの最前線を巡ってきました

IMG 0003th
雪解けまちのため、賤ヶ岳遠征の足止め食らってる。@machikomaki33 です。

昨年の5月に賤ヶ岳ナイトというイベントを行うため、フィールドワークしに「賤ヶ岳の戦いの最前線を歩く」ツアーに参加してまいりました。

裏・天下分け目の戦いである「賤ヶ岳の戦い」
柴田勝家VS豊臣秀吉の戦いで兵の数も両陣営10万弱なので相当大きな戦いです。

いわゆるJRのウォーキングイベントです。スタートはJR余呉駅。参加費は800円。ど平日のため、参加者は健脚のご高齢の皆様と。当然30代の参加者は私だけ。孫みたいな人がいきなりくっついて行くという奇妙な光景でした。

長浜・米原・奥びわ湖を楽しむ観光情報サイト




余呉町 – 丹生茶わん祭り<滋賀県長浜市余呉町上丹生





どうみても激戦区に見えないけど、確かに勝家が追い込まれた場所


観光協会のツアーガイドの方ととりあえずスタート。

 IMG 0004th
のどかな風景ですが、400年前は血塗られた決戦が行われたとは思えません。
IMG 0006th
賤ヶ岳=柴田勝家 のようですが、実は賤ヶ岳に陣営を構えたのは豊臣秀吉です。
勝家の陣営の玄蕃尾城は20キロ以上先。
IMG 0007th
「この電線が見える当たりが秀吉軍の陣地でした」とガイドの方。全く想像できませんね。だって見渡すかぎりの田んぼですから・・・
IMG 0014th

全長寺で休憩


柴田勝家の身代わりとなった毛受(めんじょう)勝助と兄・茂左衛門兄弟の菩提寺である全長寺。勝家は福井の柴田神社に祀られています。ものすごーく立派なお寺で、300円支払うと住職の奥さんがお寺の中をマイクを片手に案内してくれます。

IMG 0025th
適当に持ってきたお弁当を食べました。いい天気だったなあ…雪解けが待ち遠しくなります。
IMG 0026th
あじさいとだるま寺 ~ 全長寺 滋賀県長浜市




勝家の甥っ子佐久間盛政が陣を構えた行市山


全長寺から歩いて15分ほど。行市山砦は天正11年(1583)の賤ヶ岳の合戦時に柴田勝家軍の佐久間盛政が陣を構えたんだとか。勝家の本陣である玄蕃尾城(今は跡地です)からは直線距離にして約5kmほどのところです。

IMG 0034th
池原小谷線により標高約400mまで車で上がれて、ここからハイキングコースで別所山砦(標高約448m)を経て約45分で行市山山頂に着くとのこと。今回は時間の関係上、見るだけでした。
IMG 0033th
行市山は過去には浅井・京極の陣営も構えられたそうで、その立地は近辺の木之本町などが見渡せるナイスな高台なため、敵の動きが一目瞭然の場所なんだそうです。


賤ヶ岳ファンにとっては萌える戦地案内。
IMG 0040th

勝家の辞世の句が…!!「あの世に行っても私の名声はこの世で広がれ」的な自己顕示欲の強さが見え隠れする勝家さんの句。忠誠心のカタマリかと思えば、意外と「織田家の筆頭家老」という地位に誇りを抱いていたという、大企業病なところが人間臭くて良い感じ。
IMG 0047th

今回は毛受兄弟の悲話に感動


賤ヶ岳の戦いは歴史ファンにも需要が薄く、あまり資料がありませんでした。
最近は大河で黒田官兵衛が始まっているので、ちょいちょい小説もありますが、史実としては謎なところも多いのが実情。

今回は地元民のガイドさんから「勝家の身代わりになった毛受兄弟」の話を聞きました。
完全に追い詰められて、退却中の勝家を、北の庄で自害させるべく、「ココは私どもにお任せください!」とばかりに、勝家の身代わりになって死んでいったという兄弟なのです。

この変わった苗字は尾張の苗字です。彼らは愛知県出身で、勝家の部下として長浜で戦っていたようですね。忠誠心ってなんでこんなに泣けるのかしら。

思考停止とかマインドコントロールとか言っちゃうと冷めますけど、「自分以外の誰かのために命を投げ打つ」行為は日本人の美学のど定番ですよね。

これは行市山の麓の毛受の森にあるお墓。
IMG 0035th
看板には詳しい情報が。
IMG 0037th

ここで身代わりに首を取られてしまった「狐塚」。現在は福井への高速道路が脇にあります。福井が見える=北の庄です。この道をたどりながら、勝家が最後になにを思ったのか。想像するだけで胸が一杯になりますね。
IMG 0051th
余呉駅には学研ムックの「賤ヶ岳の戦い」が置いてありました!!
そう、これしかきっちりまとまっている一般資料ないんですよねーー。
IMG 0069th


約半日の楽しいのどかなハイキングツアーですが、賤ヶ岳の戦いの詳細な場所をめぐることが出来て大満足です。

しかし、まだ豊臣秀吉の陣営も見に行けてないし、何より勝家の陣営の玄蕃尾城跡も行けてない。
今年の春は戦術を確かめに、両陣営からのロケーションチェックと、肝心の余呉湖を見に行って、攻略方法をフィールドワークします。

賤ヶ岳の戦い、メッチャ奥が深い!!
みなさん、これは一回行っておいたほうがいいですよ!!
ただし駅付近はコンビニがないので、何か買ってくることはマストです。

歴史ファンには不評だけど、ゆるさが絶妙で楽しい!ホンモノの清州城ルポ

Th IMG 9865
こんにちは。@machikomaki33 です。

清須会議の舞台となった清州城。ロケ地としては使われませんでしたが、ホンモノは映画効果で平日でも駐車場が満車になるほどの「清須会議」フィーバーが小さく起こっているとのこと。

平成元年に建てられた復元バージョンになるので、歴史ファンからはあまり相手にされない城ですが、ゆるーーいエンタメ感があって面白かったです。

ゆるさ満載!だけどなんか楽しいごちゃまぜ展示


300円の入場料を払って下駄箱で靴を履き替えます。なんとスリッパ備付けというおもてなし。かなり近代的です。

さっそく階段を登って上に行くと、3階の覇者たちのルーツ・清須ゾーンでは「清州会議紙芝居」が上演されておりました。
Th IMG 9890
このアイドル顔の女子は池田恒興役の若い地元のアイドルさん。
なんで池田恒興?というツッコミはさておき、可愛らしい女子の行う紙芝居。
その状況がもうゆるくておもろい。

横には定番の顔ハメ清州会議バージョン。僭越ながら勝家に顔をはめてみました。
同行者は田園マスタージュニア(清州城年間パス所持者)と、いとこのさっちゃん。
Th IMG 9894

うろうろ歩くと火縄銃体験。
Th IMG 9903
火縄銃の音でも出るかと思えばそれすら出ません。
ただ重さと引き金を引っ張ることができて「こんな感じ」というのを体感できます。
Th IMG 9905
前回もお届けした戦国中スポのダジャレタイトルもうゆるーい。
Th IMG 9913

4階が天守閣と天下一吉例ゾーン。
そこからの景色はこれ。ああーこれは良い感じ! 近代的だけど。
Th IMG 9920
でもここからまたユルさがw この金の鯱を触ると出世運がつくとか適当なことが書いてありました。マスタージュニアは必死で触ってましたが、明らかに紙製…

いいの? それで出世とか言っちゃってww 突っ込みどころがあります。 
Th IMG 9922
売店にもユルさが!紙で出来た「絆神社」。縁結びって書いてあるけど紙の鳥居・・・
守り神は信長と濃姫。

雑なクオリティに血が騒ぎました。どうやら商工会の方のお手製だとか。ゆるーい。。
Th IMG 9935
ペーパー神社で売られている恋みくじ。まったく威厳がない感がもうたまりません。
Th IMG 9936
よーし、どうせなら大吉か大凶来い!!と思ったら、中吉でした。
結果が微妙すぎて突っ込めない・・・
Th IMG 9938
どうやらおみくじを巻き付ける枝もあるようです。ペーパー神社なのにそこだけ本格的!!

おまけ。勝家の肖像画。ちょっとだけ男前に書かれてるバージョン。
Th IMG 9900
アクセスは名古屋駅からだいたい15分位。JR「清洲」駅から徒歩15分です。

清洲城 | 清須市



歴史ファンには「国宝の犬山城のほうがいい」とは言われますが、ホンモノの魅力とはちがい、展示のゆるさを楽しみながら、なんとなく歴史に興味を持つには最適なお城だと思います。

とくにツッコミどころがありまくる展示なんて、メッチャクチャ楽しいですよー。

1月まで清洲会議の衣装の展示会とかもやってます。
Th IMG 9925

合戦情報から大名配置図まで!戦国情報てんこもりの『戦国手帳2014』

Th IMG 9958
来年の手帳はもう決めましたか?
まだという方にオススメなのが『戦国手帳2014』です。

なんといっても魅力は合戦から勢力図、ひいては城についてまでありとあらゆる戦国情報がてんこもりなこと!

読むだけでも知識がつきますが、「あ、清州城を建てた信長のおじさんって誰だっけ」などとど忘れした時には、家系図をみれば一目瞭然だったり、歴史情報を紐解くならGoogleよりずっと便利でまとまっていてつかえますよ。


歴史散策のリファレンスに便利


「空前絶後の内容で送る戦国ファン専用帳」というコピーに完全に持っていかれて即買しました。

昨年も大好評で、2014年版は家系図など情報を大増量したんだそうですよ。
読み応えたっぷりです。色は黒、赤、ピンク、キャメル、水色、アイボリーの6色。私は赤にしました。

サイズは175mm×95mmと薄く、持ち歩きに便利!歴史散策のお供にもじゃまになりません。
4
マンスリーには武将の名言が。トップバッターは北条早雲。「上下万民に対して、一言半句にても虚事を申すべからず」。民からの支持率は戦国でもトップクラスの早雲さん。身分関係なく嘘はつくなという倫理観が素敵です。
1
清須会議の影響でしょうね。勝家さんも載ってました!!
最後に北之庄で切腹するときの言葉だと思います。切腹は腹を十字に斬るのが正しい方法だったらしいですが、勝家さんはちゃんとそれを守ったんだとか。ちなみにちゃんと守る人は少なかったようですよ。
2
メモ欄には家紋がプリント。左は毛利輝元、右は石田三成です。
Th IMG 9965

豪華な巻末情報は鼻血モノ


テンションあがったのはやっぱり巻末情報です。
年表などの時系列整理はもちろん、甲冑の名称や戦の陣形の基本形や槍や火縄銃の各部名称など、戦国をより詳細にリアルに楽しめる情報が満載なんです!!

もう楽しくて集中してしまうので仕事中は読めませんw。

基本の年表。めまぐるしく変わる年号を整理するには便利。
Th IMG 9966
城好きの皆さんには城情報も満載。
Th IMG 9972
個人的に一押しは家系図。これは有名武将の背景に置いて家系図は重要な事実なので、いつでも持ち歩きたいですよね!
5
これもよかった「大名配置図」。収めた領地はすぐに変わってしまいますが、おおまかにこんな感じだったとざっくり理解するにはピッタリです。
6
合戦情報も本当につかえます。合戦が多すぎてよくわからん!!という方にも安心です。
7
とにかく楽しすぎるし、新たな知識も得られる戦国手帳。
作っているのはなぜか名古屋市の会社でしたw どうりで戦国愛が深いと思ったら。

来年の大河ドラマは黒田官兵衛なので、勘兵衛情報を調べるにも十分役立ちます。
この手帳だけで応仁の乱から江戸幕府を迎えるまでの約150年の歴史スペクタクルを楽しめますよーー!

関西のTOHOシネマでもらえる『清州会議』のパロディ新聞のクオリティがスゴイ

Th IMG 9954
こんにちは。@machikomaki33 です。

三谷監督のTwitterで大阪で配られたPR用の新聞についてのつぶやきを発見。


コレ読みたい!と思っていたら関西方面の友人が送ってくれました!!
ありがとうございます!!

その中身は確かにめちゃくちゃリアリティがあって面白かったです!

秀吉逆転なるか?のコピーがいい


早速見てみると形成有利なのは柴田勝家に対し、秀吉が戦いを挑んでいるということがわかるコピーが。

「秀吉逆転なるか?」
Th IMG 9954

文体も新聞と同じ。固唾を呑んで見守っている感じが伝わります。映画の話だけど。
Th IMG 9955
発行日次はもちろん、清須会議が行われた天正10年6月26日。
芸が細かい。
Th IMG 9957

実は清州城にも歴史パロディ新聞がある!


そんなクオリティの高い歴史パロティ新聞ですが、清州城の中にも展示物としてありました。
発行は「戦国中スポ」。中日スポーツが戦国時代に出してるっていう設定。

ここも芸が細かいですよねー。中スポといえば、「竜」という文字が踊りまくる新聞ですが一個もないw(ドラゴンズ新聞的な位置づけ)

タイトルはなかなかいいかんじなんですよ。ここはかなりプロ野球っぽいつくりです。

今川義元、奇襲に散る。おもいっきり打たれた風な今川義元。信長はきっとドラゴンズってことでしょう。

喧嘩している写真を使うのがまたいいですね。
Th IMG 9912
個人的に一押しの見出し。「武田軍、三段構えに散々」。王道のダジャレタイトル。
いいねー。散々と三段構えが微妙にかかってるクオリティがツボです。
Th IMG 9913
「金華山も岐阜アップ」これもダジャレです。岐阜アップ(ギブアップ)
信長が稲葉一鉄から城を乗っ取ったという話です。これはいろいろ解釈するまでに情報が必要すぎてウケます。
Th IMG 9915
なぜか戦国時代パロティ新聞は読んでるだけでオモシロイです。
特に清須会議の新聞は関西のTOHOシネマにおいてあるようなので、行かれた方はお持ち帰りをおすすめします!!

いま会える柴田勝家にホントに会ってきました!

1
三谷幸喜さんと一緒で武将なら柴田勝家が一番だと思う。@machikomaki33 です。

清須市のおもてなし武将隊的なもので「桜華組」のメンバーいま会える勝家をご紹介しました。

あまりにリアルでビックリしたので、先日清州城で柴田勝家に会いに行きました!
いやー、ホントに勝家だった!! 似てるーー!(気がする)

勝家が清州城のミッキーマウスみたいだった


勝家さんがいるという清州城。清州会議効果で入場者がただいまうなぎのぼりなんだとか。

Th IMG 9865
てくてく歩いて行くと、もう居たwww 
めっちゃお客さんに写真を撮られている勝家さん。

Th IMG 9878
思わず「あーー!! 勝家だ!!」と叫んだら
「そうじゃ」的な戦国口調で応対してくれました。
なりきっていらっしゃる!!
1

思わずいろんなことを話しかけまくって見たところ、かなりご親切にいろいろ応えてくれましたよ!! もちろん戦国言葉で。
Th IMG 9882

勝家さんへ質問してみた!!


勝家さんは現代に降臨した「もののふ」なんだそうです。
キャラの設定としてはデーモン小暮方式ですね。

勝家さんはかなりの歴史通でいろいろ史跡やら情報を教えてくれました。

「カツイエってブログやってます!!」と言ったら、生まれた場所と柴田神社とその近くのお寺の勝家博物館みたいなものには行くべしとアドバイスされました。勝家さんにwww

しかも「地毛ですか?」「ヒゲはどうしてるんですか」「本業に差し障りはないんですか」などの、キャラ設定をぶち壊す質問にも丁寧に答えてくださいます。

よく受ける質問ナンバーワンは「やっぱり秀吉はキライですか」という質問のようですが、やっぱり私もぶつけてみました。

「時代だから仕方ない」

秀吉個人を一切責めないお言葉!!

私も戦国の勝家ならそう言うと思う!!


「お市さんとは政略結婚バリバリ臭が’すごいんですけど、ホントはどうなんですか」とかしょうもない歴史質問には

「あの時は織田家の血を守ることが大事だったから」

と、これまた夢を壊さぬご回答。

勝家なら信長のためなら、お市さんじゃなくても誰でも結婚したと思う!!

勝家という役作り


勝家さんは世を忍ぶ仮の姿は一般男性なわけですが、これを演じるにあたった背景はなんと「市長さんに”柴田勝家に似てるからこの役やらないか?”といわれたから」なんだそうです。

たしかに背が高くて、ガッチリ体型で、コワモテで武将隊やってくれる人ってそうそういないですよね。あまりにもそれっぽすぎて、他の歴史ファンのお客様にも「勝家っぽいわー」と好評なんだそうですよ。

役作りのためにあらゆる文献、史跡めぐりなどの取材を欠かさずやっているようでご本人曰く
「勝家とのシンクロ率88%」らしいです。

陣羽織には柴田家の家紋二つ雁
Th IMG 9869
腕の鬼マークは勝家さんご本人が柴田勝家をイメージしてご自分で掘られたんだとか。
ww 勝家さん器用すぎ!! 桜花組の衣装は全部勝家さんがミシンで作ったそうですよ。
世を忍ぶ仮の姿では服飾専門学校を出ているからできるんだそうです。

どんだけ器用なんですか!!
Th IMG 9871
スマホも家紋入りをオリジナルで創作されてました。
Th IMG 9881
清州会議のポスターを眺める勝家さん。
Th IMG 9930
もちろん記念撮影は誰にでも応じてくれます。
お決まりの「鬼顔」で!!

3

勝家さんの所属する桜華組のブログと出演情報はHPで確認できますよ。
勝家っぽさは他の武将隊でもNo.1の勝家さんをぜひ清洲まで見に行ってみてください!

清洲城武将隊 桜華組のブログ



清洲城武将隊 桜華組 公式HP