カテゴリー: 戦国ネタ

千田嘉博先生の講演、7人のLTなど。豪華すぎ内容だった第14回「歴史ナイト@徳川美術館」のレポート

IMG_0230_R
7月29日(土)に、第14回「歴史ナイト@徳川美術館」を開催いたしました。
いつもはユルユルと20人~30人規模のイベントをやっていたのですが、今回はなんと88名!
しかも徳川美術館の「天下人の城」展、LTが7名、あの千田嘉博先生がスペシャルゲストというとんでもない豪華さ。

初のことだらけでさすがにドキドキしておりましたが、とっても楽しい1日でした!
ご参加いただきました皆様、ありがとうございます!

続きを読む

歴史や城に詳しくなくても「共通点」が多いので楽しい!徳川美術館の「天下人の城」展

IMG_4092
7月15日から開催中の徳川美術館「天下人の城」展が始まりました。
「天下人の城応援団ブログ」で一足先に展示物紹介などをが行われておりますが、実際の展示は初めて見ることになります。
7月14日の記者&賛助会員向け発表会に、今回初のブロガー枠で取材をさせていただきました。

続きを読む

「合戦フェス2017」の「戦国時代もしもトーク」でパネラーとして参加しました

DSC_0133_R
7月2日(日)大井競馬場にて開催された、「チャンバラ合戦-戦 IKUSA-」さんの超・大型イベント「合戦フェス2017」。
大会場では10以上の趣向を凝らした合戦が行われ、小学生未満のお子様が楽しめるゾーン、ヒーローショーなどが開催されるステージなど、特に子どものテンションが上がりっぱなしのイベントでした。

私はメインステージで開催されるイベントの1つ「戦国時代もしもトーク」というイベントのパネラーの1人としてとして参加させていただきました。一緒に参加したメンバーが歴史雑談禄の松田さん、歴史おじさんの山崎さん(ギャガー)、清州城おもてなし武将隊の柴田勝家さんと、とっても豪華!

知識もキャラも中途半端ながら、そうそうたるメンバーの末席を汚させていただきました(笑)

続きを読む

蒲生氏郷の奇抜なカブトをしっかり再現した最中「蒲生」

IMG_20170618_230108_R
蒲生氏郷といえば利休七哲の筆頭で、信長にも秀吉にも重宝された武将として知られています。
先陣切って戦う勇猛果敢な武将であった上に、和歌や茶道などの文化面にも通じた武将でした。さらに会津では92万石の大名となり、現在の鶴ケ城(若松城)を大幅改修し7層楼の天守を作ったり、城下町を作るなど行政的な手腕もあったようです。

そんな出来過ぎ武将の蒲生氏郷は、滋賀県蒲生郡日野が出生の地ということで、町は蒲生推し。町の至る所に看板があります。

蒲生氏郷にちなんだおみやげもあり、同町にある「伊勢藤」さんでは、蒲生氏郷の銀製鯰尾兜(なまずおかぶと)をしっかり再現した最中を販売しています。

見る人は「ああ、あの形!!」とはしゃぎたくなるような再現ぶりです。
早速購入して食べてみました。

*利休七哲・・・蒲生氏郷、細川忠興(三斎)、古田重然(織部)、芝山宗綱(監物)、瀬田正忠(掃部)、高山長房(右近/南坊)、牧村利貞(兵部)

続きを読む

柴田勝家も商品にあった!武将数の多さがスゴイ「戦国武将どーなつ」

IMG_4014_R
愛知県豊明市のマリーヌ洋菓子店さんが販売している「戦国武将どーなつ」。
友人から「珍しく柴田勝家も商品化されている」と聞き、さっそく買ってみました!

今回買ったのは12個入りの桶狭間合戦セット。桶狭間合戦の出陣メンバーが詰め合わせになっています。
柴田勝家はほとんど活躍していなかったんですけど、加えてもらったようです。
続きを読む

絶景すぎる岩のテーマパーク「美濃赤坂の名勝・岩巣公園」

IMG_3754_R
名勝・岩巣公園は岐阜県大垣市美濃赤坂にある「金生山明星輪寺(こくぞうさん)」の上方にあります。
日本3大虚空蔵菩薩を祀るお寺として有名なところで、虚空蔵菩薩とは、知恵を授けてくれる仏様です。
金生山の上にあるお寺の更に上にある公園が、岩巣公園です。

その岩巣公園は岩を使った芸術的な彫刻から、迷路みたいなくぐり岩、更には濃尾平野を一望できる大絶景があるなどとっても楽しい公園です。

続きを読む

津島市の珍なお土産「ネギクッキー」

IMG_3534_R
先日歴史ナイトで街歩きをした津島市に「ネギクッキー」なるものを発見。
津島商工会議所のホームページにある「津島の優良特産推奨品」に紹介されていました。

不思議なクッキーを作っているのは、らく楽菓子舗さん。
洋菓子も扱う和菓子屋さんで、ネギっぽい包で販売されています。

中身が気になるのでさっそく買ってみました!

続きを読む

あれ、静岡ではなく?愛知県西尾市にある今川家発祥の地

imagwa
今川義元といえば駿府にずっといたかのようなイメージですが、実は愛知県西尾市が今川家の発祥の地。
家系図を見れば納得なのですが、それを知らないと「どうして愛知に今川家発祥の地が?」と不思議な感じがします。

ちなみにこちらは西尾中学校の南側にひっそりと佇む、ちょっとわかりにくい史跡です。
東城城跡から車で10分程度なので、こちらもセットで回られることをおすすめします。

続きを読む