新東名・長篠PA(上り)。実はよく知らない武田勝頼の正妻「北条夫人」って?

DSC_0051_R

自販機で信玄公にスルーされたけど、天邪鬼なのでつれない長篠PA(上り)の、武田PAにももう少し触れます。
下りよりも小さいPAにですが、地味に武田勝頼色を全面に出してます。

気になるのは、北条夫人の存在。なぜか「北条夫人の奥方うどん」という、こじつけ感たっぷりなメニューがありました。
なんか気になるーー!


北条夫人ってどんな人?


先日、ヒストリアで武田勝頼特集が放送されていたので「知ってる( ー`дー´)キリッ」という方も多いかもしれません。


かなりザックリ言うと北条氏康の娘で、当時北条家と武田家の甲相同盟のために結婚した2人。

しかし、上杉家の跡継ぎ問題が勃発。勝頼は甲相同盟に従い、北条夫人の兄&上杉景虎を支持していたけれど、何故か武田信玄が上杉景勝と直江兼続から多額の金品を受け取り、信玄の娘を嫁がせ「甲越同盟」を結んでしまいます。そのおかげで、上杉景虎は自害し、甲相同盟も解消。

本来なら夫人は離縁されるものの、そのまま武田家に残ります。その後、新府城に移ったりもしますが、武田家の衰退は進んでしまいます。最終的に勝頼と最期まで添い遂げたことから、「愛を貫いた忠義の嫁」として讃えられる存在になっているのかもしれません。

そんなこんなで、戦国時代なのに己の意志を貫き、勝頼に添い遂げるというのはとても素敵エピソードとして人気。
だから「奥方うどん」なるものもできたのかもしれません。

奥方うどんへのリクエスト


SapaShopGoodsMenu_24774_M
引用:http://sapa.c-nexco.co.jp/

もともと名前すらわからない北条夫人。ゆかりも当然よくわかりません。そのため新城名物の梅干しが使用されています。

北条夫人が夫・武田勝頼公と添い遂げたというエピソードに由来して、長~い麺を使用。梅は愛知県下一の生産量を誇る新城産です。冬は大根おろしが絡む温かいあんかけ風、夏は冷やしうどんで提供します。


と、NEXCOのHPにはあるものの、もう少し行けるのでは!

ということで、勝手にリクエストを考えました。

・相模国出身の人が甲斐に嫁いだということで「かまぼこ入りほうとう」
・芯の強さが評されているので「弾力シッカリ!奥方うどん」(うどんのコシ強め)
・子どもと勝頼と3人の肖像画をから「仲良し親子うどん」(新城名物のなにか、甲斐の名産、相模の名産)の3つを入れる


とかどうでしょうか?

あまり愛知にゆかりはないものの、カツイエと最期まで添い遂げたお市さんを思わせるこのエピソード。
個人的には、そのへんの美談推しで女子ファンを獲得して欲しいなあと。

結構武田家のことも好きな感じですねw めっちゃ嫌われてるけど(自販機に)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ:戦国ネタ