新城市の古民家カフェ「はちどり」で身体に優しすぎるご飯を食べてきました

2
先日、新城市の古民家カフェ「はちどり」さんで、ランチを食べてきました。
オーナーさんが畑で作る野菜を使った、身体に優しいごはん。

古民家はもともと助産院だった場所を改装しているので、建物も趣があります!
平日は添加物だらけの適当な食事をしているので、こういうごはんを食べると「これが本物の食事だ」と感じます。

ゆったりいい時間を過ごせたのでお勧めです!

古民家の雰囲気が素敵すぎる


道沿いにお店があるので、ちょっと素通りしてしまいました。駐車場はこの看板の奥にあります。

IMG 0324th
これがお店。雰囲気いいですよね。

IMG 0326th
お出迎えのジョジョ君。人懐っこい犬。(でも私は逃げられた)

IMG 0327th

お店の中はこんな感じ。座敷とテーブルの2種類があってかなり広め。おちついてご飯を食べている人がたくさんいらっしゃいました。

1

ここの席でご飯をいただきました。庭が見える席。

IMG 0330th
テーブル席もいい雰囲気です。もともと助産院だったそうで、とにかく広い。診察室や受付の跡、扉もレトロな病院っぽい感じで素敵でした。この助産院で生まれたという方がご飯を食べに来たこともあるらしく、そエピソードまでほっこり。

IMG 0329th

野菜を作っているからこそのお店の営業時間の変更がいい


現在の営業時間は14時までだそうです。
お休みのお知らせを見て行かないと臨時休業の可能性もあるので、要チェック。

「スイカの収穫の繁忙期のためお休みさせていだきます」など、農業をされているからこそのお知らせにホッコリします。


身体に優しい食事ってあらためてスゴイと思った


ランチは日替わり1種類。オーナーお手製野菜のプレートと味噌汁とご飯。なんと御飯と味噌汁はおかわり自由です。

IMG 0334th
メニューははちどりさんのブログより

・ごはん

・さといもとオクラとわかめのお味噌汁

・ナスとピーマンのボロネーゼソース

・バターナッツとさつまいものカラメルソース和え

・アンチョビとポテトのサラダ 生絞りスダチをかけて

・冬瓜の浅漬け





IMG 0333th
パッと見、量も少なくヘルシーだし満足できるかしらと心配になります。
しかし、身体に優しい食事の恐るべきところは、そんなものがまやかしだと食べたらわかるところ。

野菜がぜんぶ美味しいので、味わってゆっくり食べられます。
あー美味しい。と食に集中するとなぜかお腹いっぱいになっています。
まあ、そうはいいつつ、お味噌汁の出汁が美味しすぎておかわりしましたw


たしか大ヒットダイエットマンガの「スリム美人の生活習慣をマネしたら 1年間で30キロ痩せました」でも、底なし食欲をとめたのは、身体に優しいご飯を空腹時に食べた時に感じた満腹感だったと書いてありました。


まさにそういう感じです。
食べたあと、すごく身体が温かくて「こういうのが食事は満足度すごいなあ」と実感。

普段からこういう食事を作りたい


食べてみてこういう食事を普段から作りたい!と思いました。
なにせ毎日コンビニ&コーヒー3杯以上なので絶対よろしくない食事ラインナップ。


あとはこういう空間でゆったりとしながら、のんびり一緒に行った人と会話と食事を楽しめたのも満足感につながったかもしれません。

たまにはゆっくり身体に優しい物を食べる休日もいいものですよ。特にいつもと違う場所にいくとより休まる感じがします。

名古屋からはちょっとお出かけ距離になりますが、行く価値ありです。

古民家カフェはちどり

この記事を書いた人

北村 美桂
北村 美桂
岐阜県出身。約10年のWEB編集・ライターを経て、2013年から独立。「名古屋歴史ナイト」という歴史イベントも主宰。詳しく知りたい方はコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ:東海グルメ