関ヶ原古戦場へ行ってきた!ーたった5分で登れる石田三成の陣跡「笹尾山」ー

2

気づけばもう関ヶ原古戦場めぐりネタが4記事目ですね。今度は石田三成の陣跡、笹尾山に行ってきました。
こちらはたった5分の階段登りで頂上につき手軽さと、大人気武将、石田三成の陣跡というだけあって一番賑わっていました。

ちょこちょこ垣間見るとユルさも楽しいですよ。

いきなり謎のオブジェがお出迎え


駐車場からすぐ、「笹尾山山頂」の看板の後ろに、すごい主張の激しい謎の物体。

IMG 0446th
えw 

IMG 0447th
こちらは彫刻家の緒方良信さんという方の作品。世界で有名な方で、イタリア在住のスゴイ方の作品。その名も「無限時空」。2000年の関ヶ原合戦400年祭りの記念に建てられたもののようです。

「角は力強さの象徴であり、割開かれた隙間は未来に向かって開かれた空間であり、そこから新しい何かが生まれでる予感を表す滴を持つ兜」と、風化しかけの看板にはかいてあります。カブトなんですね!しっぽは何を表してるんでしょうね。気になる。

IMG 0448th

周囲には島左近の陣跡が


銃で討ち死にしてしまった島左近の陣跡も。ホントに石田三成の陣跡の真下にあります。

IMG 0449th
鬼と呼ばれるあたり、カツイエさんと同じカテゴリなので、個人的に大好き武将の一人です。

IMG 0289th
馬防柵もしっかり。

IMG 0450th

2重になって防御バッチリ仕様。

IMG 0453th

サクッと登頂


ホントに楽勝の登頂です。ここならヒールでもスカートでもよいのではないでしょうか。石田三成陣地の看板。やっぱり固有名詞だけで大スター感ありますね。大河やらマンガの影響強いのかもしれませんが。

IMG 0454th

立派な石碑。

IMG 0455th
ウォーランドではこんな感じで表現されてます。

IMG 0291

ささおやま。

IMG 0460th
ユルいニオイのするベンチ。火気厳禁であることを強く訴えています。御意!!

IMG 0459th
脅しが怖いw 

IMG 0458th

音声解説もあるので初心者もおすすめ


こちらの高台からは松尾山がみえます。

IMG 0456th
松尾山からのビュー。反対から見るとこういう感じなのだとしみじみ。

1
関ヶ原合戦案内図と音声解説もあります。こちらの案内図は年表や軍の数なども詳しく書かれていました。巡ったどこの陣跡よりもクオリティ高めの案内図。

IMG 0463th
達成感は薄いけど登頂記念。

IMG 0473th
ピクニックも楽しめます。

IMG 0475th
三成の陣旗と馬防柵が何だかとってもいい感じ。

IMG 0476th
あっさり5分で登頂できるので、ぜひ関ヶ原合戦場周りに来たら行ってみてください!
さすが西軍のリーダーの陣跡なだけあって、スター感を感じます。
案内図と音声解説とユルもの探しもついでに楽しめます。

松尾山を臨みながら、あそこから小早川秀秋に攻められたのかと感じてみるのも面白いかと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ:戦国ネタ