願い事を書いてツボを割る珍祈願!勝家が神様の柴田神社で瓦割り祈願してきました

4
福井駅から徒歩5分。大通り沿いにある「柴田神社」は柴田勝家が神様として祀られている神社です。神社の境内には立派な勝家像が鎮座しているので、すぐ「あ!柴田神社」とわかります。


そんな柴田神社は柴田勝家に紐付いた祈願、「瓦割り祈願」なるものがあります。これは瓶割り柴田のエピソードからできたもので、壺を鉾で粉々に割って願い事祈願をするユニークなもの。

もうこの発想が勝家づいてて最高。カツイエ.com的に、やらない訳にはいかないでしょ!ということで、ブログ繁栄を祈願してきて、力いっぱい壺を割ってきましたよ!

柴田神社の勝家エピソードを盛りまくったサービスに注目


愛知や岐阜にいても柴田勝家っぽいキーワードに出会うことが早々ありません。しかし福井は柴田勝家キーワードがとにかく多い。それは北の庄で城持ちになったから。その北の庄があったのがこの北の庄城址・柴田公園です。

IMG 0032th
有名な勝家の銅像。
IMG 0038th
柴田神社って本当に書いてある。
IMG 0040th
浅井三姉妹もいるよ!
IMG 0057th

お賽銭箱には勝家の家紋の二つ雁。
IMG 0041th
よくよく見ると雁金のくちばしが片方があいていて、片方が閉じている。本来はどちらもくちばしは閉じているのですが、この神社では「阿吽の呼吸」=夫婦を示すために片方のくちばしを開けておいたようです。「お互いを察する」ことを意味してるオリジナル家紋です。芸が細かい!

1
というわけで一番のご利益は「夫婦円満」。他は、必勝祈願も良いみたいなのでご安心下さい。

テレビの取材も来たらしい!柴田神社で瓶割り祈願


この神社がいかに柴田勝家エピソードで工夫しているかが垣間見られると思います。個人的にこういう遊び心は大好きです。なので、これを見つけた時はもう、お金持って社務所に猛ダッシュですよ。瓶割りして願い事を祈願するなんて!勝家さんのクレイジーパフォーマンスを題材にしたアツさがたまりませんね。

IMG 0039th
ちなみにこれは元亀元年に起きた野洲河原の戦い(六角軍VS朝倉・信長の重臣柴田勝家、佐久間信盛)でのこと。六角氏に城を囲まれ水源を断たれた柴田勝家。

すごくざっくり言うと、勝家は兵糧攻めに遭っていたわけです。このピンチを脱するために、まず六角の使いの目の前で水を捨てるパフォーマンスで、城内には水が豊富だと報告させるように仕向けます。さらに「負けるかも」と不安になっていた家臣たちの士気をあげるため、宴を開いて水を飲ませて、「生きて帰るから備蓄用の水なんかいらーん!」と水瓶を割るパフォーマンスを行います。結果、翌日はには勝利したという逸話から、「瓶割り柴田」と呼ばれるようになったそうです。あまり信ぴょう性はないみたいですが…

勝てたからいいものの、めちゃめちゃリスキーすぎるエピソードですねw。さ、長くなりましたが1000円でこのような壺と絵馬を購入。どちらにも自分の願い事を書きます。

IMG 0044th
私はこんな感じで書きました。カツイエ.comがなんかスゴイことになりますように! 頭悪そうな願い事で恐縮です。

IMG 0045th

この瓶割り祈願、関西の情報番組が取材に来たようです。すごいですねーと言っていたら「いや。。。福井はその番組映らないんですよね(苦笑)」と宮司さん。

瓶割りもなかなか本格的


マジックを社務所に返しに行くと、この鉾を渡されます。これで壺を割れとwww

IMG 0051th
ここにセットして

IMG 8081th
割りますよー!その様子は下記でどうぞ!
一撃必殺を目指しましたが、だいたい3回で粉々にしてやりましたよ(レベル低)!! 



絵馬はこうしてかけてきます。「カツイエ.comが繁栄しますように」でもURL書き忘れる失態。あわわ。

2

最後に柴田神社の宮司さんと記念写真。撮ってくださったのは近所の藤島神社の宮司さん。丸顔の優しそうな宮司さんでした。
ちなみに平服を着ているのはなにか作業中だったようだからです。普段は袴をはかれていると思います。

3

瓦割りをしたので、カツイエ.comはきっとなんかスゴイことになるかもしれませんね!
そういう期待だけが膨らみますが、この体験はなかなか面白いので参拝の際にはぜひチャレンジしてみてください!


柴田神社のホームページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ:戦国ネタ