桶狭間のフィールドワークで気に入った場所その4「丸根砦→沓掛城(名古屋市緑区、豊明市)」

1
なんやかんやの桶狭間のフィールドワークで気に入った場所シリーズも今回で最後。
丸根砦と沓掛城をご紹介します。

本来は鷲津と丸根は同時に紹介すべきでしたが、まとめ切れないので無理につめ込むことになりました。
そんなわけで、ここは歩きというよりは車移動が必須の距離感です。

沓掛城のほうが整備されていて見やすかったです。

桶狭間のフィールドワークで気に入った場所その1 砦公園

桶狭間のフィールドワークで気に入った場所その2 大高城

桶狭間のフィールドワークで気に入った場所その3 鷲津砦

信長が見捨てた付城の一つらしい丸根砦


正面奇襲説によると、鷲津砦と丸根砦はわざと見捨てられた場所ということらしいです。
そんな鷲津砦と丸根砦は徒歩で移動可能です。徒歩と言っても坂道が多いのでアップダウン多めです。

IMG 0339

移動中の高台からこんな景色も眺められます。
IMG 0338
坂を下りきるとこのような丸根砦跡という石碑。
IMG 0342
名古屋市教育委員会による立て看板。「Marune Fort Site」。この日、鷲津と丸根のおかげでFortという単語を覚えました。
IMG 0340

外堀を巡らせた東西36メートル、南北28メートルのこじんまり系だった模様。しかし大高城からの距離が近く、今川軍とのにらみ合いをする上で、最前線の城だったことがわかりますね。佐久間盛重が大将だったようです。

IMG 0343
基本的に山中なのでいろいろ注意深くみていかないと、どこが堀なの?などがよくわからないスポットです。
こういう時に立て看板情報は役立ちますね。持参の資料もあるとより楽しめるはず。たしか本もネットも使って場所を味わった気がします。

沓掛城は何だかキレイ


丸根砦から車で沓掛城へ移動。ここはかなり整備されていてとてもきれいな公園になっています。
今川軍が拠点としたお城ですね。大高城より小さく感じました。

IMG 0354
しかし守りはいいかんじ。このように堀は大きめ。
IMG 0345
こっちも堀
IMG 0356

本丸はサッカーが思う存分出来そうな広さの公園。

IMG 0347
二の丸裏のから堀
IMG 0355
案内図をみながら「へー、ここが本丸ね」とチェックしました。こざっぱりしたつくりのお城だったようです。

IMG 0344

このように、久しぶりにフィールドワークをたくさん行った桶狭間の戦い。
ここは歩いて自分の目で確かめていくと面白さが味わえます。体力と時間はかかりますが、知れば知るほど楽しいのでぜひ歩いてみてください。

その他の場所のレポートはこちら。

桶狭間のフィールドワークで気に入った場所その1 砦公園

桶狭間のフィールドワークで気に入った場所その2 大高城

桶狭間のフィールドワークで気に入った場所その3 鷲津砦

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ:戦国ネタ