600円でパンやキッシュが5種類も!岐阜市の「RUSTICO(ラスティコ)2号店」のモーニング

2
岐阜市の超人気パン屋さん「RUSTICO(ラスティコ)2号店」。
ランチは体験済みですが、モーニングはまだ未経験ということで行ってきました!

モーニングはかなりお得で、600円でドリンクとパン5種類がついてくるのです。
しかも中身はキッシュ、サンドイッチ系などちょっとお高めのメニューが盛り込まれているので豪華な感じ。

十分にお腹いっぱいだし、満足感がすごかったです!

朝は8時半から。開店と同時で人が続々と集まる


IMG 6910
「RUSTICO(ラスティコ)2号店」は、平日の昼間にパンを買いに行っても、満車で入れないなんてこともあるくらい、1日じゅうひっきりなしにお客さんが来ます。

ゆえに、このコスパよすぎるモーニングも、早く行かないと大変なのではと、8時半の開店と同時に行きました。
ど平日なのにも関わらず、私達含め3組が待ってました。

土日は開店前でもちょっと並びそうなので、食べたい場合はぜひ早起きをおすすめします。

600円モーニングの内容


1
岐阜のモーニングの平均価格はコーヒー代400円前後というところですが、RUSTICO(ラスティコ)2号店はブレンドコーヒー600円とちょっとお高め。なのにこんなにもひっきりなしにお客さんが来るのは、大量についてくるパンがお目当てなのです。

ちなみにドリンクはメニューの中から何でもオーダーできます。ドリンクの価格はカフェラテだと650円など、それぞれモーニング込の価格が提示されています。見ている限りほとんどの方が「ブレンド」もしくは「カフェラテ」を注文していました。

はい、来ました。こちらは食パン半分、照り焼きチキンのサンドイッチ1個、梅しそチキンのサンドイッチ半分、マッシュルームパイ半分、枝豆のキッシュ3分の1、ミニラタトゥイユ、マッシュポテトグラタン。

IMG 6913
もう一人のプレート。クランベリー入り食パン半分、オムレツオープンサンド半分、レンコンのキッシュ、さつまいもパイ半分、ミニラタトゥイユ、マッシュポテトグラタン。

IMG 6914
どうやら、一人ひとり全く違う内容でプレートが来るようです。
私はチキンだらけのほうだったので、家族と交換しながら食べました。

ブレンドコーヒーのカップも大きめ。たっぷり楽しめます。
パンには飲み物必須ですからね。

IMG 6919

少し拡大。枝豆のキッシュ大好きなので嬉しかったです。
なかなか食べないラスティコのサンドイッチが試せたことで満足しました。

IMG 6917
モーニングでは前日に余ったパンをちょっとずつ出してくれるようです。だからこんなに種類が豊富なのですね。
交換することを前提に、何人かできたほうが楽しいと思います。

ランチはグラタンかキッシュを選択し、食べきれないほどのパンとサラダとデザートとドリンクがついて1000円ちょっと。
内容はこちらの記事でもレポートしています!

【2015年5月 情報更新】わかりにくかったけど行けてよかった!岐阜市で人気のパン屋ラスティコの2号店 | カツイエ.com




ラスティコ2

岐阜県岐阜市薮田南4-6-10

営業時間◇08:30〜19:00

定休日◇月曜日

駐車場◇8台

モーニングあり。

この記事を書いた人

北村 美桂
北村 美桂
岐阜県出身。約10年のWEB編集・ライターを経て、2013年から独立。「名古屋歴史ナイト」という歴史イベントも主宰。詳しく知りたい方はコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ:東海グルメ