第5回名古屋歴史ナイトのアンケート結果!!

なんか日々思うことでも書いてみようと、ふと電車で思い立ったので
始めて見ることにしました。

スゴイことは多分書いていないと思いますが、
まあそんなご挨拶です。

今日は昨日行われた「名古屋歴史ナイト」について書きます。



歴史は好きだけどちょうどいいレベルのイベントがない


昨日は小牧・長久手の戦いがテーマの日で、
過去最高のお客様がいらっしゃる日となりました。

その辺はまた改めて書きますが、
アンケートの内容でこんな意見をいただきました。

「歴史は大好きです。
有名な歴史ファンの方の講演も聞きに行ったりました。
内容は面白いのですが、私には難しくてついていけないと感じました。
歴史ナイトはちょうどいいレベルで、楽しめるので良かったです」


なんと嬉しいお言葉。
それは私も同じことを感じているからです。

歴史が好きだというと、ものすごい深い知識があるのではないかと思われますし
ないといけないような気がするのですが、そこまで深堀りしていないのが実情です。

だけど知識を競い合ったり、知識に自信がない人が肩身の狭い思いをする必要なんて
あるのかなと思っていました。

好きならなんでもいいんじゃないでしょうか。
知ってようと知らまいと。

私だって、最初はアホな自分が恥ずかしかったです。
でも今は堂々と「歴史詳しくないけど歴史ファン」と公言しています。

それは「知ったかぶりをするのが恥ずかしいけど、
知らないけど好きだというのは恥ずかしくない」と思ったからです。

「詳しくない」コンプレックスがある歴史好きも
まだいらっしゃるということがわかったアンケート。

詳しくなくても歴史は楽しめるということを伝えたくて、
名古屋歴史ナイトやカツイエ.comをやっています。
かといって学ばないのはダメなのですけどね。
私は・・・頑張ります!

このアンケートの答えは、詳しくないコンプレックスの共有と
同じ気持ちを持った人に、共感してもらえたことが
嬉しかった。

という、話でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ:毎日カツイエ