もうすぐ名古屋歴史ナイト開催!いまさら内容をお伝えしますの巻

6185da07b34eba684d9c21a265138b09

30名チケットが完売、追加席10名も完売、
それでもお断りした方もいらっしゃる(来て欲しいんですけどほんとにほんとにごめんなさいm(__)m、)

無駄に調子づいてる「名古屋歴史ナイト」がもうすぐ開催になりますー!

今回は小牧・長久手の戦いについてやります!!

地元の方には馴染みが深いところですよね。

イベントとしての見どころ


イベントとしての目玉はまずは陣中飯でしょうね。

名古屋歴史ナイト10358713 690730377692939 6185396546175761761 nth
前回同様レシピ考案者は私の母です。 山奥出身なので山の食材を活かした内容になります。

「粗食だけど、戦国時代だから…」ということで、 今回もお肉は入ってないと思います。

ふきのとうが入った味噌、集め汁、豆ご飯など武将にちなんだ何かが入ってます!

そして開場30分前から無料で本格的な抹茶の振る舞いをしていただきます!

Yun 8294

協力いただくのは大垣市でお茶を教えられている茶道 表千家の杉原先生と生徒さんです。

お茶菓子とともに、本格的なお抹茶をいただけます。 何度もいいますが「無料」。

参加者さまが羨ましいぞ!! というのが本音。
私も飲みたい。

飲みたいといえば、お酒好きの皆さんお待たせしました!

プラス500円でどぶろく飲み放題ももちろん健在。
お酒をどんどん飲めるようにヤカンも新調。

飲みたい人はどんどん飲んじゃってください。


今回はボランティアスタッフさんのご協力があります


前回、スタッフ1名と私と小林くんの3名でやったので、まあ、エライことに(;´д`)トホホ…

その反省を踏まえて、今回は3名のボランティアスタッフさんにご協力いただくことにしました。

その後増えに増え、ボランティアスタッフさんは5名〜10名ですね。 ありがたい限りです。

おかげで北村も小林もはじめてご飯タイム中に参加者さんと、おしゃべりできます!!

みなさんの歴史愛を語ってくださいw 

ライトニングトークもあるよ


参加者によるライトニングトークもあります。
今回は江南市出身で小牧・長久手の戦いに思い入れの強い内田さん、
第2回からずーっと参加してくださり、山川の教科書が大好きだったという臼井さんにお話頂きます。

どんなお話が聞けるかワクワクしますね。

こうしてたった5分ですが、その時のテーマに合ったお話を参加者の方にもしていただく機会をもうけています。

われこそはという方は、ぜひ立候補してくださいませ。

会の都合上、2名が上限なので多い場合は抽選となります><

フィールドワークの話


どういうわけか、カツイエ.comが毎回ユルユルで歴史史跡レポートを書いているので、
それを期待してくださる方も多いことがわかりました。

というわけで、今回は「小林&北村」の2人で説明もレポート発表もすることにしました。

トーク形式にすることで、以前に比べて内容がわかりやすくなると思います。
この発表方法は老人ホームで歴史講座をやるときに使っていて、
シニアの皆さんには好評です。

IMG 5906

そんなこんなで、前回よりも人数が多く、いろいろ豪華にしてみた歴史ナイト。 ぜひぜひ遊びに来てください!  

この記事を書いた人

北村 美桂
北村 美桂
岐阜県出身。約10年のWEB編集・ライターを経て、2013年から独立。「名古屋歴史ナイト」という歴史イベントも主宰。詳しく知りたい方はコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ:戦国ネタ