【閉店】2000円でこのレベルは素敵!岐阜市のフレンチ「ル・ボン・サンス」のランチ

IMG 5878th
岐阜駅すぐそばの飲み屋ストリート「玉宮町」あたりにある、フレンチレストラン「ル・ボン・サンス」のランチがとても美味しかったのでご紹介します。 2000円でプチコースがいただけます。

見た目に美しく、味もウマイ。
ああ、生きててよかったと思えるランチ。

また行きたい!と再訪を誓いたくなります。
さっそくどうぞ~!

店の名前が素敵


ル・ボン・サンスは、「良識」という意味なんだそう。

哲学者デカルトが、理性と感性の融合点であり、そこに人間が必要とする「幸せ」があると説きました。 (お店HPより)

理性と感性の融合が「幸せ」 なんだか素敵なコンセプトですね。


マダム率高いってことは、ウマイってこと


静かな通りの2階にあるお店。マダム率が高いのが特徴ですが、 これは期待できるぞ!と思いました。 マダムは舌が肥えてますからね!(想像)

1

カウンターゾーンとテーブルゾーンがあります。
私たちはテーブルゾーンでした。5−6テーブルあったと思います。

IMG 5874th
1500円のコースか2500円のコースが選べます。

1500円コースの内容は

    ・前菜(彩り野菜のテリーヌ ホタルイカのサラダ添え)
    ・キャベツのポタージュ ずわい蟹を浮かべて)
    ・メイン(どちらか選択)
    渥美うまみ豚 バラ肉のクリスチャン桜の薫香をまとって
    イトヨリのポワレ イカ墨のソースで
    ・パン

2500円の場合はメインが両方食べられます。

+300円でデザート、+200円でコーヒーなどがつきます。

そりゃ、デザートまで行くわ!ってことで、 1500円+500円でデザート&コーヒーをつけました。

見た目も味も素敵ってこういうこと


ちなみに、美味しくてめっちゃ安くて、なんか面白いプティプルンと同じく、シェフが1人で全部作るので、スローペースでの提供です。

それがまた優雅でいいんですよね。しゃべりも楽しめます。

彩り野菜のテリーヌ ホタルイカのサラダ添え 野菜、ウマイ… ちょうどいい塩加減のコンソメジュレと、野菜の甘味が口いっぱいに広がります。
IMG 5872th
キャベツのポタージュ ずわい蟹を浮かべて キャベツの甘味と苦味がちょうどいい。大人の味ですね。ずわい蟹レッドがまた美しい。
IMG 5876th
メイン。渥美うまみ豚 バラ肉のクリスチャン桜の薫香をまとって
サクラチップでいぶしたばら肉は、一口食べるとスモーキーな香りが漂います。
ナイフが要らないほどの柔らかさで、肉の旨味もしっかりと。
甘辛いソースとの相性も最高。付け合せの野菜とも美味しい。
IMG 5878th
デザート。イチゴのクラフティとチョコレートフィナンシェ。
甘酸っぱいイチゴ、少し食感も残したつぶし具合。
「あー、好き!」、きっとそう呟きたくなるはず。

IMG 5880th
なんやかんやで2時間かけてゆっくりコースを頂きました。

忙しい時のランチには不向きですが、休日や、ちょっとしたビジネスランチにもオススメです。

一番のおすすめは女子同士か、グルメ同士。 「うまーーい」が止まらないと思います。
ディナーも3500円〜お得なコースがあるので、こちらもオススメです。


ル・ボン・サンス
岐阜県岐阜市金宝町2-4 CASASENTIDO 2F
TEL.058-214-2522
営業時間◇11:30~15:00(L.O.14:00)
18:00~23:00(コースL.O21:00,フードL.O22:00)
ランチ営業
JR岐阜駅より徒歩9分
名鉄岐阜駅より徒歩7分
◆定休日:日曜日 Le bon sens

この記事を書いた人

北村 美桂
北村 美桂
岐阜県出身。約10年のWEB編集・ライターを経て、2013年から独立。「名古屋歴史ナイト」という歴史イベントも主宰。詳しく知りたい方はコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ:東海グルメ