(虫嫌いは注意)実は虫が好きっ! 恵那市串原のヘボ祭りに行ってヘボ食いまくってきました

IMG 3636th
ローカルでは結構知られている虫好きです。「食べるのも見るのも好き」なため、ゲテ扱いされている残念ぶりを発揮しています。

今年、目覚めた趣味「虫食い」が高じて、ヘボという蜂の子を食べる文化のある、恵那市串原のヘボ祭りに行ってきました。

このお祭りはハチが普通に舞い「刺された方はお申し出ください」という自己責任でどうぞ!!なカンジがなかなかのゆるさを発揮しています。

虫食文化のある恵那市串原地域までおしかける


昔から虫を食べている地域があります。それは長野や岐阜などの山間部です。
特に恵那市串原は毎年「ヘボ祭り」が開催。

IMG 5122th
ちなみにヘボとは蜂の子。
この日は自慢のスズメバチの巣を買いに県外から沢山の人が訪れます。


なんのために?巣から幼虫を抜いて食べるためです☆
これがとっても美味なんだとか。これは人気の成虫。コリコリ感がたまりません。

IMG 5134th
世界の虫研究家のブースでもらったメキシコのバッタ。
梅味でおいしかった。

IMG 5113th

ヘボ五平餅。慣れると「もっとヘボを頂戴!!」と追いヘボしたくなります。ちなみに高級品ゆえ、早々簡単に追いヘボなんてしてもらえませんのであしからず。

IMG 5119th
これは食堂のおばちゃんが作ってくれたヘボの甘露煮。

IMG 3633th

滋養強壮によさそう。ご飯にかけるも良し、豆腐にかけるもよし。
私が豆腐に乗せる「ヘボ奴」を制作し、どハマリしました。

IMG 3636th

買った巣を調理してくれた勇気ある猛者のおかげで、このようにヘボ4種類。
幼虫、幼虫→成虫 成虫の成長過程別のお料理。どれも美味です!!

IMG 5133th

ヘボを3回もパクパク食べることになった今年。
もっと本格的に食してみたい。特に幼虫の刺し身は食べてみたいと思ってます。
来年は幼虫の刺し身をするために、朝イチで巣をゲットにしに行こうか迷います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ:地方・Uターン 東海グルメ