おどろきのカンタンさなのに、味的にもいい。スープジャー弁当が思いのほかスバラシイ

鍋とカレーは何日連続でも幸せ。@machikomaki33 です。

寒い日が続きますよね。そんな時に食べたいものをきかれたら「あったかいもの」と答えたくなりませんか?

食事に暖を求めたいがだめに選んだスープジャー弁当という選択ですが
温かくて普通にお弁当作るよりもカンタンでしかもおいしいのでハマってしまいました!



使っている道具とレシピ本


スープジャーはスープだけでなく、丼ものや麺類などからスイーツまでなんでもできるところが楽しいですよね。

私が使っているのはTHERMOSのフードコンテナー0.38Lです。
保温の実力を調べた結果、6時間経過で60度以上をキープしたTHERMOSを選びました。
実験記事

容量は最大容量を選んだのは「スープをメインにしたい」ので、具がたくさん入りそうなものにしかたっかからです。



一般的には0.27Lのほうがカラーも豊富で人気みたいですね。
小さめのほうがいいという方はこちらのサイズがオススメです。



レシピ本はかなりありますが、この本を参考に毎日具材を変えて制作しています。
このレシピは昆布+かつお節+醤油の黄金コンビを応用させて味を様々変えるという、公式のわかりやすさが魅力です。

味の公式がわかれば、あとは応用してもほぼほぼ失敗がないというのがいいんです。
昆布とかつおだしというちゃんとダシを取る系のスープは、味が濃くなりすぎなくて調整しやすいところも気にいいってます。


具材の公式は野菜+ミネラル+タンパク源


具材も死ぬほどバリエーションがあるものの、基本的に野菜ときのこか海藻などのミネラルと、たまごやお肉などタンパク源の3要素で構成しています。これがバランス的にもめっちゃわかりやすい。

今日はトマトとえのきとお麩のかき玉汁。
上記のレシピ本の応用バージョンでしたが、なかなかの腹持ちの良さです。
2
レシピはだしパックにかつおぶしを入れて、昆布と一緒に煮立たせてから、トマトとかの具材を投入。最後に卵を回し入れて、醤油と塩で適当に味付け。調理時間10分。


風邪気味のときにはおかゆ、レシピ本に掲載されているしらたきを麺がわりにしたダイエットヌードル弁当なども挑戦してみたいです。

この記事はいい感じのレシピをまとめてくれてます。
スイーツ部分、スゴイいいかんじ。まねしたい!

こんなに簡単でいいの!?材料入れて放置の「スープジャー弁当」レシピ – M3Q – 女性のためのキュレーションメディア




モコズキッチンのようなオッサレなものが食べたい時はTHERMOSのHPのレシピがなんか美味しそうでした。

フードコンテナーレシピ/オイルサーディンのさっぱり和風どんぶり



とにかくカンタンで、スープだと見た目にそこまでこだわらなくてもいいので、冷蔵庫の余ったものをぶちこむだけでイイカンジになるのが嬉しいですね。

具だくさんスープをコンビニで買うとあまりバリエーションがなかったり、こぼれやすかったり、すぐ冷めたりするのに300円くらいかかるので満足度が低かった問題は解決されました。

温かいものをランチで思う存分食べると、なんだか幸せな気分になります。
スープジャー、さまさま!!

この記事を書いた人

北村 美桂
北村 美桂
岐阜県出身。約10年のWEB編集・ライターを経て、2013年から独立。「名古屋歴史ナイト」という歴史イベントも主宰。詳しく知りたい方はコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ:東海グルメ