新年のちょっとオシャレな運試し!道端アンジェリカさんも薦める イタリア発 馬蹄チャームを開けてみた

新年あけましておめでとうございます!@machikomaki33 です。

新年の第1日目の本日は何をされましたか?
私は昨日買った「運命のフォーチュン イタリア発 馬蹄チャーム付き」という何が入っているか開けてのお楽しみの付録付きの本をオープンしました。

イタリアでは古来から馬蹄形は幸運のシンボルとして知られているらしいのですが、今年は午歳ですよね! 午歳なら馬蹄形は縁起がいいんじゃないの?という単純発想で即買してしまいました。

しかも10種類のラッキーモチーフ(太陽と月、天使、ペガサス、四つ葉、王冠、猫、鳥、ハート、鍵、コイン)を馬蹄形に組み合わせたチャームと、10色のひもを組み合わせた計100パターンのどれかが入っているというお楽しみ感がいいですよね!

結構素敵なメッセージ付きでしたし、チャームも可愛くていいお買い物をしました。
午歳、いいことあるかもー!! 



何が出るかな?感はやっぱり楽しい


帯で道端アンジェリカさんがなかなかオシャレに手首につけていらっしゃって「意外といいかも」と思ったわけです。

3
本は30Pくらいと薄く、各チャームと紐のカラーの意味やオススメの付け方、チャームの由来などが掲載されていました。

早速開けて見ました!わりと分厚い箱です。
2

こんなかんじでオレンジの紐にカギのチャームが入ってました。
おおー、ちょっと大人っぽい色合わせでイイカンジです。
IMG 0452th
メッセージは「新しいことが始まる」
1
オレンジの「開けゴマ!」で新しいことに挑戦しようという意味らしいので、二重で「新しいことにレッツ・トライ」的なメッセージがきました。

なんか、いいことありそうだわーというメデタイ気分になれました。

どこにつけるかが問題


いろいろ付け方のアドバイスは本に掲載されておりますが、身に付ける系はちょっと革紐なのでカジュアル感も出てしまいますね。

なので、どこかにキーホルダー的につけるのがいいかと思いました。かばんにつけるとか、財布につけるなどが現実的かもしれません。

私は無くしそうなので部屋に飾るという選択肢をとりました。

これ、すんごいラッキーなことが起こるらしい


著書のイヴルルド遙華さんは、イタリアの小さな町で馬蹄形のチャームに出合ったら運気が好転したんだとか。

まあ、そのへんのことはよくわかりませんが本を読むと馬蹄アクセサリーで幸せになった人の体験談が面白かったです。

イタリア編と日本・中国編の2本立て。
「街でモデルにスカウトされました」という福岡県の60代男性の体験談がかなりホッコリ感満載で気に入りました。

4
新年の運試しとして、午歳に馬蹄モチーフをオープンするのはとっても楽しかったです。
馬蹄は昔からシアワセのシンボルらしいので、買うだけでも「なんかいいことあるかも」という幸せ気分に浸れますよ!


この記事を書いた人

北村 美桂
北村 美桂
岐阜県出身。約10年のWEB編集・ライターを経て、2013年から独立。「名古屋歴史ナイト」という歴史イベントも主宰。詳しく知りたい方はコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ:体当たり