あんかけスパも進化中「テッパンで」と言ったらコレが出てきた。

Th IMG 8826
こんにちは。@machikomaki33 です。
手羽先、味噌カツなど名古屋メシの代表メニューといえば、あんかけスパゲディ。

あんかけスパは、けして観光用の食べ物ではなく普通に名古屋のサラリーマンたちのランチの定番だったりします。
その証拠にあんかけスパ専門店の「チャオ」は、12時になるとサラリーマンたちが列を作るほど。

そんなあんかけスパゲディも進化をしていて、上記のチャオでメニュー名のあと、「テッパンで」というと、卵がうすーくひかれた鉄板にあんかけスパがどーんと乗ってくるんです。

コレがなかなか楽しい! あんかけスパ+鉄板with卵というTHE名古屋メシの嵐ですよ。色んな意味で感動だったのでご紹介します。

ビジネス街の地下にだいたいあるチャオ


チャオは名古屋に店舗を持つあんかけスパの専門店。今回は名駅の菱信ビルの地下にあるお店に行きました。
Th IMG 8847
あんかけスパの模型が壁面に。どれも一緒に見えるw
Th IMG 8845
あった。テッパン!! +100円で鉄板with卵で提供されます。頼み方までご丁寧に。
Th IMG 8844
ちなみに本来の提供は白いお皿。
Th IMG 8822
チャオ初心者の方へ。「どれでも同じで選べない!!」と思ったら、とりあえず「ミラカン、レギュラーで」って言っておけば間違いないです。女性はもう少し量の少なめの「スナック」という方がいいかも。
Th IMG 8823
ミラカンというのは、玉ねぎ、ピーマン、赤いウインナー、たけのこが具材としてトッピングされた最も代表的なメニューのことです。

テッパンにするとアツアツが長持ちする

今日は「ミラカン、レギュラー、テッパンで」(ミラカンレギュラー790円+鉄板100円=890円)と言って注文してみました。
隣のお一人様女性客さんはさらに「あん多め」という新しい注文方法。どうやら「あん」もリクエストすれば多めにしてもらえるみたいです。

で、きました~。テッパン。「あん」が沸騰してる!!(写真に撮れず)
Th IMG 8828
テッパンには卵。これも確認。
Th IMG 8829
横から見るとこんな感じ。量めっちゃ多い。
Th IMG 8831
太麺ぶりも圧巻。相変わらずスゴイ食べ物だよねぇ。
Th IMG 8836
お味はかわらず「ウンマイ」食べ物。
特に鉄板が保温を助けてくれるので、アツアツの長持ち具合がよかったです!

そしてたまごとあんの絡まり具合も楽しめます。
これはオムレツが乗った「コルシカン」というメニューも同時に食べているような感じ。
得した気分になれます。

おなじみのあんかけも鉄板で食べると新鮮で楽しいですよ。
たまごと鉄板のハーモニーも味わえるので+100円でテッパンつけてみるのも
オススメです!

■店舗情報

スパゲッティハウスチャオ メイチカ菱信ビル店

名古屋市中村区名駅4丁目8番12号 菱信ビル地下1階 

MAP

TEL 052-562-5668

営業時間 11:00~21:30

定休日 年末年始

この記事を書いた人

北村 美桂
北村 美桂
岐阜県出身。約10年のWEB編集・ライターを経て、2013年から独立。「名古屋歴史ナイト」という歴史イベントも主宰。詳しく知りたい方はコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ:体当たり 東海グルメ