超現実的な回答で納得度120%! 川村 妙慶さんの人生相談がスゴイ

こんにちは。@machikomaki33です。

悩み事ってなぜこんなに尽きないものなんでしょうね。
でもその悩み、案外よくある悩みで検索したらそんなQAとかがでていたりすることもありますよね。

そんなよくある悩みに新しい切り口で挑むのは産経新聞の人生相談 明日へのヒントで、僧侶の川村妙慶さん。

彼女の回答が深い納得ができるんですよ。

老化はココロの老化が心配

例えばこんなお悩みがきていました。

40代のシングルマザーの方がシミやクマなどがひどくなって、外見の年齢を感じずにはいられないのだそうです。

それに対して老化をどう受け入れるのかについて川村さんの回答はこうです。

あなたは老化が怖いと言いますが、決して醜いことではないと思います。心配なのは「心の老化」です。心が固くなると何をしても受け入れられなくなり、マイナス思考にもなります。大切なのは「心の柔軟」ですね。どんなことでも喜び、感動できる人になってほしいのです。心が柔軟になれば表情も柔らかくなるでしょう。そんないきいきした顔が一番輝いているのですよ。

ほーーー。外見のことであれこれジタバタするのではなく、
心の持ちようの後ろ向き加減が心配だということです。

友人と不倫している旦那の開き直りにたいして

こんな最低な男とは別れなさい、と言いたいです。しかし、本能をむき出しにしかできない夫に、妻としてどう向き合っていけるのか? あなたがこのことで学び、夫に反省し、変わってもらうという方法もあります。それにはまず、あなたが母性で向き合っていけるかです。
母性で向き合うということは、悲しみ、怒りのままで終わらせるのではなく、ご主人の側にも立ってみていくことです。彼が何を求めていたのかも見えてくるでしょう。子育てで頭がいっぱいで、妻として彼と向き合えてなかったときもあったのかもしれません。

どちらにも非があり、事実をうけとめてどうすればいいかを決めようと諭してくれます。

深い納得で心がおだやかになるので、ぜひ川村さんの人生相談を読んでみるのをオススメします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ:大河ドラマ・ドラマ